タグ:E2系

IMG_6039
3年前に発表した上越新幹線速度向上に必要な騒音対策工事などが、2022年度末に完了する見通しが立ったこと、それに伴い2023年春から上越新幹線の最高速度275㎞/hに引き上げたダイヤ変更の準備をしているとJR東日本が発表しました。


そして同プレス内に、2022年度末に上越新幹線はE7系に統一する予定と言う文字も。



先日も新潟支社の記念パネルか何かで似たような文が見つかっていましたが、会社公式のプレスに載るのは3年前のそれこそ今回の工事の発表以来じゃないでしょうか?



この3年間、台風やらコロナやら、まぁ色々ありすぎたわけですが、それでもしっかり予定通り車両増備も工事も進んでたことに驚きですよ。



E4系の引退がまだ記憶に新しい中、E2系の引退も間近。


まさか東北より先に撤退するとは思いませんでしたが、今後また予定が狂うような事態が起きても困るので、何事もなく年度末に上越から引退することを祈ります。(もう天災も疫病もコリゴリです)



IMG_6274
東北・上越新幹線で今も活躍中のE2系新幹線。


なんと!
1312f21b.jpg
200系の

8429b0d2.jpg
白と緑の懐かしい塗装になるみたいです!(マジでクソ画像しか残ってねぇな)


東北新幹線=緑という概念をぶち壊してきたE2系が、1編成のみの特別塗装扱いですが、緑色を纏うことになります。



特別塗装のE2系を使用した団体列車や、それに付随して185系使用の新幹線リレー号やE653系国鉄色の特急はつかりが運行されたりするみたいですので、7月ぐらいから東北方面が盛り上がりそうです。



がんばろう!東北!

 

IMG_6039
数年前までJR東日本の標準新幹線形式と言えたE2系ですが、2023年3月ごろに上越新幹線から撤退するようです。



上越新幹線が11月に40周年を迎えるにあたり、「おかげさまで上越新幹線開業40周年の軌跡」と題した記念パネルが新潟県内の上越新幹線の駅に設置されるみたいなんですが、そのパネルの中に「2023年(令和5年)・上越新幹線は全列車E7系へ(2023年3月頃予定)」と書いてあるそうです。(鉄道チャンネル


つまりその時期までにE2系が上越新幹線から撤退ということですよね。



上越新幹線高崎以北での運用復活からちょうど10年ぐらいですか。E2系も形式としてはかなり古い部類になりましたので、撤退はしょうがないですね。

残るは東北新幹線での運用のみとなりますが、つばさ用のE8系が2024年から営業運転を始めるので、そうなると併結相手は275㎞/hまでしか出せないE2系ではなくE5系に置き換わっていくはずですので、こちらもそう長くはなさそう。




そういえば2019年5月、JR東日本から上越新幹線の速度向上の取り組みについて発表があった際、2022年度末にE7系に統一という旨も書いてあったんですよね。

しかし、その年の10月の台風で北陸新幹線用のE7系が千曲川の氾濫で水没、大量廃車となったため、上越新幹線用に製造していたものを北陸新幹線に回すという事態になり、上越新幹線E7系統一の時期が未定になってしまい、E4系なんかは引退時期が若干伸びたんですが、完全統一に関しては結果的に当初の予定に間に合う形になったみたいですね。



E2系の撤退は少々寂しい気持ちもありますが、あらゆる災害を乗り越えて走り続ける新幹線をこれからも応援していけたらなと思います。


 

↑このページのトップヘ