タグ:送り込み回送

IMG_2407
奈良線宇治から、なんか色々輸送障害の影響を受けつつも、なんとか神戸線の垂水までやってきました。


ここで和田岬線103系の送り込み回送を狙います。IMG_2416
とか思っていたらすぐにやってきました。スカイブルーの103系が轟音と共に列車線を爆走していきます。


IMG_2419
事前に調べてた時刻と全然違ったんですが、なんとかギリギリ間に合ってよかったです。

複々線の新快速とかが走る方を走行する103系は、色は違いますが常磐快速線の光景を思い出します。あんまり見たことないけど。


103系の高速走行という令和の時代じゃ貴重すぎるシーンを再び見れて大満足。いい旅行でしたとまとめたいところですが、せっかくなのでもうちょっとだけ撮影。


IMG_2432
リニューアルされた207系。一番馴染みある塗装変更後のリニューアル前の姿の方が個人的には好きですね。



IMG_2441
垂水駅は山陽電車が並走しているので、撮るのには向いてませんが、一応見ることができます。山陽の最新形式6000系ですね。

IMG_2450
キハ189系はまかぜ。大都市でも普通に気動車特急が乗り入れてくるのが関西圏の特徴ですよね。逆か、関東が無いだけか。


IMG_2454
快速運用の223系。130㎞/h出せる223系が電車線、そんな出せるわけねぇ60年ぐらい前に通勤用として設計された103系が列車線を走るってやっぱ違和感ありますね笑


IMG_2466
103系と同世代ぐらいの山陽3000系が来たので後追いですが1枚。山陽の車両を撮る機会ってほとんどないですから、撮れるときに撮っておきます。


IMG_2477
最後に西のスーパースター(?)223系の新快速を撮って撮影も旅も終了!


和田岬線午後の部を撮るのもアリかと思ったんですが、さすがにまだ2月でかなり暗いということと、寒いし眠いし、今日1日ここまで大満足でしたので、仮にこれが103系を撮れる最後の日だったとしても悔いはないかと思いまして、このまま帰りました。



今後はどこに旅行に行くとか全く決めてませんが、撮影メインの旅ってのもアリだなと思いました。

IMG_2110
和田岬線朝の部が終了して、やってきたのは神戸線の須磨と塩屋の間。海岸線を走る区間です。



IMG_2122
複々線で海岸線を走る区間ってここぐらいじゃないでしょうか?223系2000番代が一番海沿いの緩行線を駆け抜けます。

IMG_2134
7両だと構図がよくわからん。


IMG_2143
そして神戸線の列車線を真っ青な電車が爆音とともにやってきました。

IMG_2151
207系リニューアル車と並走する和田岬線の103系。

IMG_2171
この日は土曜日でしたが、日中和田岬線を開けなければならないため、西明石への送り込み回送されていきました。

海沿いを走る103系、複々線を走る103系、列車線を爆走する103系。どれを取っても令和の時代じゃ貴重なシーンでした。



このあと和田岬線ではキヤ141系の検測があったみたいですが、そんなこと気にせずほかの場所へ向かいます。



↑このページのトップヘ