タグ:撮り鉄

IMG_6014
宇都宮線の久喜でカシオペア紀行を撮影。この近辺だと有名な撮影地が結構あるんですが、他の撮影もしていたため移動時間的にここに。


IMG_6015
EF81-95の牽引でした。前に見た時もそうだったような。



IMG_6019
時間的にギリギリ撮れそうだから訪れた久喜駅。後追いを収めて撤収しようとしたら、まさかの埼玉県警がこっち見ながら待機中。

少なくとも自分は線路内はもちろん、黄色い線より外側に立ち入ることもなかったので、全く問題はないはずなんですが、ずっと監視されてるとなったらさすがにびっくりしますね(笑)


単純にカシオペア紀行が通過する間、おそらくトラブルを防止するために見張っていたのでしょう。通過後は「良い写真撮れた?」など気さくに話しかけてくれました。



撮り鉄のトラブルは頻繁に発生していますからね。



警察のお世話にならないよう、そして鉄道の運行に支障をきたさないよう、ルールを守って撮影しましょう。

IMG_3473
昨日、E653系国鉄色が八王子といわきを結ぶ臨時特急「いわき」号として運行されました。

これを撮るべく、八王子駅に撮り鉄が大量に押し寄せていたようですが、線路に身を乗り出して撮影しようとしていた男性が線路に転落するトラブルが発生したようですね。


幸い大きなけがもなかったようで、駅員にホームに引き上げられて助かったようですが、このトラブルで非常停止ボタンが取り扱われてますので、列車に遅れが発生したようです。




人身事故にならなかったのが幸いですが、またまた撮り鉄の危険行為が目立ってしまったわけですよ。


鉄道が好きで、鉄道のことにお詳しい方であると思われるのに、鉄道の安全運行に関してはなにも考えていないようで。



黄色い線から出るな。建築限界内に入り込むな。こんなの当たり前のことですよ。



撮りたい気持ちはわかります。けど、超えてはいけないラインってありますよね?




最近撮影をしていますと、こちとら黄色い線の内側で構えている中、ちょっとしたレア・ネタ車両が来るタイミングになったりすると、何食わぬ顔で私より前、ホーム先端付近に陣取って来る方が結構います。

別に先に居た人より前に出るなとか、そういうことを言うつもりはありませんが、正直最低限のことを守っている方が損をすることがあるというのが事実。




ただ、こういう時に、その人よりも前に行こうとしたり、その人が写り込まないように身を乗り出したりしたらダメなわけですよ。

おそらく今回の事件も、人が写り込まない写真を撮りたい人たちがどんどん身を乗り出すことで、連鎖的に線路側に身を乗り出して発生したものと想像できます。


我先にみたいな気持ちを捨てて、一人ひとりが譲り合う気持ちを持っていれば、このような無駄なトラブルは避けられたはずです。




是非とも常識のある撮り鉄が増えることを願っています。


776b30b5.jpg
3月19日の22時40分から、東武伊勢崎線竹ノ塚駅高架化工事に伴う緩行線の線路切替の為、伊勢崎線北千住~草加間の普通列車が運休となります。


これで竹ノ塚駅の高架化工事はほぼ完成。あの開かずの踏切も解消されるわけですが、この工事に関して、東武鉄道の公式ツイッターから異例のお願いを発信しました。



当日夜は駅ホーム、構内、バスルートの安全確保、そして乗客や周辺住民の深夜時間帯の配慮のため、通常と異なる運行形態・バスの撮影は控えるようお願いしています。


またさらに、当日夜は駅構内での撮影は禁止になります。


いやもう理由はごもっともすぎて、なにも否定的な意見を言うことができないレベルなんですが、完全に今までの撮り鉄の愚行の数々がこのようなお願いに繋がりましたよね。



撮り鉄の問題行動が目立ちすぎているので、このような対応になったと言っても過言ではないと思いますので、どうか皆様、この工事関連のみならず、ルール・マナーを守り、常識の範囲内で撮影しましょう。



↑このページのトップヘ