カテゴリ: 雑談(鉄道系)

IMG_6567
用事があって東京駅にいたんですが、埼玉に帰ろうと思い7番線ホームに向かうと、まさかの黒磯の文字。まだ設定あったのか。

今、宇都宮線と言えば宇都宮駅でほぼ系統が分断されていて、宇都宮以北と言えば
1077a4be.jpg
205系のイメージが強いんですが、まだ設定が残っていたことに驚いたのと、座れても寝れない絶望感(笑)


IMG_6558
東京駅のコンコースから階段上がるところの脇にある停車駅案内には、宇都宮以北は載っていません。地味に常磐線も勝田までの表示ですね。確かそれ以北もあったような。


IMG_6572
やってきたのはE231系の15両編成。前面のLEDは宇都宮線直通
 
IMG_6571
上野東京ラインの交互表示。黒磯の文字は見られず。ていうかこのE231系汚れすぎというか、FRP部分の塗装薄れすぎだろ・・・・・・

IMG_6574
側面は緑色で上野東京ライン宇都宮線直通の2段表示と

IMG_6576
オレンジ色で黒磯の表示。これ1つ手前の新橋までなら左側に「東京経由」の文字も入ったんでしょうけど、たまたま乗っただけなのでこれはしょうがない。


というか、宇都宮線の行先表示って、高崎線との誤乗防止のために緑色じゃなかったっけ?



んで、なんで緊急事態宣言下なのに都県境を超えて東京駅にいたのかと言うと、
IMG_6498
切符の受取に来たんですよ。JR西日本のe5489で買ったんで、大宮とかでもe5489の受取はできるものもあるんですが、


IMG_6501
JR東海区間を含んでいる予約なんで、JR東日本の受取箇所じゃ発券できないんですよね。逆だとJR東海の券売機じゃできないっていうめんどくさい条件。


この辺うまく相互利用できると便利なんですけど、JRグループって言ってもそれぞれ資本関係の無い別会社だったはずなんで、それぞれのサービスの利用客確保やら会社負担の手数料とかシステム上の問題とか、たぶん色々大人の事情もあるんでしょう。知らんけど。




何はともあれ、そろそろ緊急事態宣言も解除されそうですし、旅の準備をはじめますか・・・・・・

IMG_5221
JRが繁忙期の指定席料金を値上げするという話を、あちこちのメディアが報じています。


本州3社と三島会社で若干違いがあるものの、本州3社ベースで考えると、現状でも指定席料金は通常期、繁忙期、閑散期の3パターンあります。


JR東日本の社長定例会見の感じだと、繁忙期値上げの閑散期値下げというニュアンスで検討しているよう。


ただ、JR東海は繁忙期の値上げのみを考えているのかな?報道の仕方の問題かもしれませんが、そういう風に捉えることができるニュースがいくつか出ています。


さらに開始時期も東日本が来春を目指してたり、東海が来春は見送りと言っていたり、おそらく各社同じようなことを考えているけど足並みが微妙に揃っていないような感じでしょうか。




基本的に私は自由席民ですので関係ない話ですが、はやぶさ・こまちみたいな全車指定席の列車じゃ避けられない話ですし、自由席だって指定席が値上げされたら混雑率が上がる可能性もあるんで、全く無視できる話でもない。


以上、「繁忙期と閑散期の差を広げる」という文言が、値上げと値下げの両方なのか、一方だけ値上げなのか見極めるのが難しくて、正式決定を待つのが一番だと逃げに走る超特快でした。

 

348976bb.jpg
E4系のラストランまで1か月を切ってますね。


JR東日本のMAXと言う名のオール2階建て新幹線の時代が終わるとともに、100系から始まった2階建て新幹線の歴史も幕を閉じることになります。他社はすでに2階建て車両を組み込んだ新幹線はとっくの昔に引退してますからね。



現在の朱鷺色の塗装もいいんですが、やはりE4系と言ったら下半分紺色の、黄色帯ですよね。


今じゃ上越新幹線専用機になってますが、


84d4ce16.jpg
以前はつばさと連結するMaxやまびこのイメージ。この時代の印象が自分の中では一番強いかも。


12bccd69.jpg
というかこの看板って今はE2系に書き換えられたのかな?


228d8ace.jpg
さらに昔は盛岡まで運行していたんですよね。仙台以北での定期運用は2005年まで。これ撮ったのが土日きっぷで行った仙台だったので、おそらく2007年の撮影ですから臨時のMaxやまびこだったのかな?




0bda840a.jpg
そんなE4系も、活動の場を東京~新潟の上越新幹線のみに限定され、先代MaxのE1系と同じく、最後は朱鷺色の帯を纏いました。


花型車両というわけではありませんでしたが、新潟方面に行くときはよくお世話になりました。


本来だと5年前ぐらいに引退予定だったはずですが、なんだかんだで延命できちゃったラッキーな車両でもありましたね。



ちょっと早いですがお疲れさまでした。


3a833a73.jpg

ちょこちょこいろんなところで、221系の転属により、大和路線の201系の置き換えが開始され、来春からおおさか東線にも導入されるとかされないとかいう話を聞きます。


網干から奈良への転属ですので、ついでに奈良の103系2編成も置き換えられてもおかしくないところではありますが、103系は他にも和田岬線や播但線、加古川線に筑肥線でも現役。


対する201系は、置き換えが決まっている大和路線とおおさか東線のみ。2024年の春までには引退予定です。



試作車が1963年に登場した103系より、試作車が1979年、量産車が1981年に登場の201系が先の引退という不思議な事態になりそうですね。しぶといぜ103系。



というか奈良に221系転属なのであれば、下手すりゃ奈良線の205系だって置き換えられるんですよね。さすがに無いとは思うけど、103系より西日本限定ではありますが、205系が消滅する可能性もわりとありそうなのが恐ろしいです。

17385cb6.jpg
JR3社が4-6月期の短期決算を発表。


昨年同時期と比較すると業績が良くなっているように見える部分が多くあるものの、結果的には赤字です。


昨年のあの時期と言えば、ほとんどの方が外出を自粛した最初の緊急事態宣言の時でしたからね。今年も何度も緊急事態宣言が発令されましたが、まぁ出歩いていましたからね。私も宣言が解除されてからですが、久々にがっつり旅行もしましたし。

そんなわけで運賃収入は昨年比で行けば増えているんですよね。コロナ前の水準はまだまだ先ですが。


固定費の削減、賞与の削減など、削れるところは削ったこともあり、支出も減っているんですが、それでもまだまだ黒字は遠いかなと言った感じ。



なお年間の業績予想に関しては、JR東日本は据え置きで黒字予想。JR東海は下方修正するも最終黒字を予想。JR西日本は下方修正で赤字予想となっています。



週明けから緊急事態宣言のエリアが拡大されますし、利用客数が元通りになるなんて、あるとしてもかなり先なんだろうなと思うと寂しいですね。


どこまで耐えきれるのか。。。

↑このページのトップヘ