カテゴリ: 撮影地(JR西日本)


大阪方面行きのホームから、京都方面行きの電車が撮影できます。

順光時間は夏の午前早めの時間帯です。冬場は建物の影になるため、作例のように車体のほとんどが影の中となります。


イメージ 1
2番線の天王寺方のホーム先端から、関空・和歌山方面の列車を撮影できます。

午後が順光です。

ホームは狭いです。天王寺方面行きの電車にご注意ください。

天王寺駅の阪和線ホームの先端から、天王寺止まりの列車を撮影できます。103系、205系の撮影がメインとなります。

イメージ 1
鳳駅3番線から、阪和線日根野・和歌山方面下り電車の撮影ができます。

ホーム先端ではなく、中ほどからの撮影がお勧めです。目安としては、1・2番線の先端レベルの位置です。

3番線から発車する電車には十分注意して撮影してください。


障害物が多いですが、分岐器やホームの端っこが写りこんで、駅に入線してくる感じの出る写真が撮れます。

順光時間は午後です。

イメージ 1
東福寺駅2番線から、奈良線城陽・奈良方面の列車を、アウトカーブで撮影できます。

順光時間はお昼前後となります。

↑このページのトップヘ