カテゴリ: 日記(鉄道系)

IMG_5147
土曜日はE257系波動用の5000番代を追いました。まずは大宮で集客臨の送り込み回送。


IMG_5156
OM-93編成が集客臨の為に東海道線方面へ向かっていくんですが、ここ大宮駅3番線で一旦退避。


その間に上野東京ラインで先回りしまして、

IMG_5183
あえての御徒町で1枚。赤羽とかで良かった気もしますが、なんとなく御徒町。


IMG_5203
この後ゲーセンで電車でGo!などをプレイし時間を潰し(これ永遠に上達する気がしない)、



IMG_5307
OM-92編成の新宿さざなみ。

波動用のE257系9連、大活躍中です。



IMG_5041
山手線の目白駅で、山手貨物線を走行する埼京線、湘南新宿ラインの列車を撮影。


IMG_5019
北行はバチクソ逆光なんですが、逆光すぎて逆に割となんとかなりそうなパターン。


IMG_5026
南行は時間帯的に側面が影。E233系3000番代が良い感じにすれ違ってくれたので良し。


IMG_5042
高崎線直通の特別快速。大回り乗車をしていたころは重宝してました。学生時代もよく乗っていましたが、浦和駅停車開始以降、大宮での乗り換え時間がかなりシビアになったのも今じゃいい思い出。


IMG_5061
E233系7000番代。10年前は205系大国だった埼京線も、一瞬で置き換わりましたね。ちょうど大学時代の通学利用中の置き換え劇でしたのでよく覚えているんですが、それが10年近く前の出来事なのが驚き。そりゃ歳取るわけだ。


IMG_5081
E231系近郊型のおそらく最初の方に製造されたグループ。地味に20年以上前の製造なんですよね。成人しちゃってます。


IMG_5091
31編成が9か月ぐらいで集中的にぶち込まれたE233系7000番代。あの時の置き換えペースはマジで異常でした。


IMG_5103
旅客列車最後もE233系7000番代で締めます。



IMG_5106
一応ごく稀に貨物にも遭遇できる山手貨物線。しかし、高頻度運転の山手線が超高確率で被りますので、狙いの列車を撮るには向かないポイントですね。








IMG_4722
将来的に6両から5両編成に減車となることが決定した東武野田線を撮影。


IMG_4729
2年後ぐらいには5両編成に減車されはじめているであろう60000系。

IMG_4738
3本連続60000系。そういえばこの車両、現行は3M3Tの6両ですが、1両減車となると単純に3M2Tになると思われますが、野田線にそれはオーバースペックにならないか?


IMG_4748
さすがに2年後に新造される新形式に置き換えれられていくであろう8000系。逆にあと2年は確実に残っているというのもすごい。


IMG_4758
減車という暗めな話題があった野田線ですが、この撮影している八木崎駅的には朗報でしょうか。ちゃんと現行の6両に対応したホームですが、春日部寄りの2両分ぐらいホーム激セマですからね。安全性と言う観点では良いのではないでしょうか。


IMG_4764
最後に8000系のインフレナンバー。ちゃっかり置き換えられずに5両編成が登場しないか、ちょっとだけ期待しています。




IMG_4794
浜松町のホーム拡幅工事で、京浜東北線南行の線路が使えないため、山手線外回りと線路を共用するとなったら撮影に行きますよね?


IMG_4815
山手線外回りも運行本数がちょっと減った臨時ダイヤの為、列車番号が9000番代になっています。


IMG_4831
メインデッシュはやはり山手線を走るE233系1000番代。


IMG_4857

まあ、山手線を走る京浜東北線、逆に京浜東北線を走る山手線と言うのは、まあ珍しいと言えば珍しいですが、たまに起こる現象ではあるんですけどね。

377d2e9e.jpg
山手線を走る京浜東北線パターンは、自分も5年前に何回か見たんですが、あの時は試運転だったか回送。しかも事前に知ってたわけじゃないからこのような画像しかありませんでした。



IMG_4871
よって営業列車でこのパターンは初。山手線のホームドアを10両分だけ開けてるのも初めて見ました。


0e0f71c7.jpg
元E231系4600番代、現E235系4600番代というドア位置がいけれた車両の意味がよくわかる一日でした。


IMG_4526
2週前ですが、E491系East i-Eが走るってことで、用事の前に武蔵浦和で撮影。


これを待っている間なんですが、列車の通過アナウンスと共に、明らかにおかしな、普通の列車ではないジョイント音が聞こえるので何かと思いましたが、


IMG_4516
DE10形が単機で通過。

東の電車特定区間内で気動車を見ること自体稀ですので、結構びっくりしましたね。


またどこかで撮れたらいいなと思います。

↑このページのトップヘ