IMG_3317
木次線を宍道から南下して出雲横田までやってきました。

宍道から1時間半ぐらいかけてやってきました。終点の備後落合まであと5駅。


もうすぐ木次線の旅も終わりと言いたいところですが、所要時間的にはようやく折り返し地点をちょっと過ぎたぐらいなんですよね。長い...

IMG_3318
出雲横田から備後落合までは1日3本しかない極ローカル区間に入ります。


なおここまで2両編成だった列車は
IMG_3321
当駅で後ろの車を切り離し、一両編成になります。


けど、時はゴールデンウイークの真っ只中。

出雲横田からの観光客も多く車内は満員です。


IMG_3328
木次線カラーを捨てて最恐ローカル線区間へ...

IMG_3327
なお、途中下車無効の切符で出雲横田で下車したので、整理券を取得。交通系ICカードが普及した昨今では、路線バスや路面電車でも使うことがなくなってきたのでやや貴重な体験。


IMG_3331
出雲横田の周辺は建物も多く見られる地域ですが、やはり襲いかかってくる必殺徐行。先が思いやられます。

IMG_3335
しばらくすると民家は見えなくなり、強制緑化された貧弱な線路をゆっくり進みます。

IMG_3342
緑化軌道と田植え直前の棚田。景色は良いんですけどねぇ


IMG_3346
随分と規制距離が長くなってきた必殺徐行。

IMG_3350

IMG_3353

IMG_3355
短めの必殺徐行が繰り返されて、解除されてもほとんど速度を出せなかったり、そもそも必殺徐行区間が長かったりでちんたら走っていると、

IMG_3358
なにやら線路が合流してきました。

IMG_3361
一見複線にも見えるこの場所。

IMG_3368
こちらは出雲坂根駅。

IMG_3363
この先線路は行き止まりとなっています。

そうここは、
IMG_3371
三段式スイッチバック停車場となっています。

この駅からさらに観光客が増えまして、立ち客もそれなりの人数になりながら、木次線の難所へ挑みます。

IMG_3376
列車は先ほどと反対側の線路へ入線。


IMG_3379
ちょっと見えにくいですが、30‰となかなかの急勾配を駆け上がります。

IMG_3381
するとまた別の線路と合流。

IMG_3384
分岐器はシェルターで覆われています。

IMG_3388
ポイントの切り替えが終わると、再び進行方向を変えて、列車はさらに高度をあげていきます。

IMG_3391
先頭側に観光客が集まってきたので私は再び後面展望へ。草ボーボーだし木々に覆われて薄暗いし、ここが現役の線路にはちょっと見えませんね笑

IMG_3396
列車は再び上り勾配へアタック。

IMG_3397
進行方向右側から下の方を見ると、先程停車した出雲坂根駅が見えます。ずいぶん登ってきました。

IMG_3400
遠くに赤い鉄橋も見えます。

IMG_3402
やたらゆっくり走っており、運転士も時折り車窓に何が見えるだのアナウンスをしてくれるので、観光徐行なのかと思わせてきますが、なんてことはない、いつもの必殺徐行です。しかも長め。

けどここの必殺徐行はいつもの25km/h制限なんですが、速度計の針は20よりも下を指していたので、車内が観光客でいっぱいだった事もあり、いちおう観光徐行だったのかな?

IMG_3406
おそらく木次線の車窓のピークである奥出雲おろちループが見えてきました。あちらは道路橋。国道314号線も、標高を稼ぐために二重ループになっています。

道路でもかなりの難所であることがよくわかりますね。


IMG_3412
さっき下から見えた赤い橋とほぼ同じ高さまでやってきました。橋の先に見えるのは道の駅。さすがゴールデンウィーク、多くの人が車を止め、木次線を眺めてる人々もそれなりの数見えました。


IMG_3413
絶景区間を必殺徐行で強制的に長い時間見させてくれたら島根県もそろそろ終わり。

IMG_3416


IMG_3417
引き続きチンタラ走りまして

IMG_3418
ついに広島県に突入。

備後落合はあと一駅です。

IMG_3423
最後の最後にまた長閑な風景を見つめ、けど備後落合ってこんな場所だったか?と自分に問い詰めていると

IMG_3429
自分で答えを出す前に車窓が教えてくれました。

IMG_3430
薄暗い線路、クソ長い必殺徐行。芸備線で広島から備後落合を目指した時もこんな感じだったと記憶しております。

IMG_3439
景色は良いんだよ。けどこうも長い時間見させられるとさすがに飽きます。

IMG_3442
もう勘弁してほしいぐらいの必殺徐行の連発でしたが、

IMG_3443
芸備線の線路がようやく見えてきました。


IMG_3446
宍道から3時間7分。やっと終点の備後落合に到着...


3年ぶりに秘境のターミナルにやってきました。


つづく