3月16日のダイヤ改正から、高崎以北の上越新幹線でもE7系が走り始めますが、運転開始から1年間は2編成が上越新幹線限定デザインで運行すると発表されました。(JR東日本新潟支社のプレスリリース

限定デザインと言いましても、従来のE7系の帯下に朱鷺色の帯が追加され、E7のロゴマークが稲穂と朱鷺の羽をイメージしたものに変更になるだけですので、
山形に行くあいつみたいな度肝を抜くようなものではないのでご了承ください。


限定デザインの編成は、期間中は上越新幹線限定運用になるようです。


北陸と共通運用になるのは2020年春からなのか。