多くの乗り鉄が旅の計画を立てる際に利用していると思われる時刻表サイト、「えきから時刻表」が、3月29日をもってサービスを終了するそうです。


どれだけの人が利用していたかわかりませんが、少なくとも私は重宝していましたね。


日常的なルート検索はナビタイムの乗り換えナビとかを利用しますが、旅行の計画を立てるときなどは、代替案とかを考えやすいえきから時刻表を使いましたね。


あとは撮影をする際に、次の列車はどこの車両なのか調べたりするためには、列車番号が必要だったのでやはりえきから時刻表でしたね。



時刻表検索サービス自体は、いろんなサイトやアプリがありますが、えきから時刻表ほどの情報量を持っていて、なおかつ無料で利用できるところって、無いんじゃないかな。


サービス終了は悲しいですが、今まで無料であれだけ利用させていただいたことに感謝しつつ、春以降の旅行計画どうやって立てよう・・・・・という状態の超特快でした。