イメージ 1
城下でたま電車を発見。そういえば和歌山電鉄の親会社はこの岡山電気軌道でしたね。


私が乗るのはたま電車ではなく、
イメージ 2
城下11:54発→岡山12:03着 岡山電軌東山本線 7600型


大手まんじゅう電車でした。岡山銘菓、ぜひ一度ご賞味ください。


岡山からは末期色で移動。

イメージ 3
岡山12:08発→中庄12:19着 山陽本線普通 115系

関西じゃ103系が引退間近、広島じゃ227系の導入で末期色が数を減らしているというのに、岡山はまだまだ末期色大国ですよ。

ある意味一安心しながら中庄へ。


中庄で降りるとなると、向かう先は一つ。
イメージ 4
岡山県倉敷スポーツ公園野球場、通称マスカットスタジアムです。

岡山の倉敷の地で、宮城の仙台のチームと、埼玉は所沢のチームの試合を見てました。


イメージ 5
球場の外の屋台で売っていた牡蠣お好み焼き。一見お好み焼きとはちょっと違う感じにも見えますが、これが美味いのなんの。

半分はソースで、もう半分は塩で食べるというスタイル。

これもよかったんですが、そんな違いをどうでもよく感じさせるほど、牡蠣が美味くてしょうがない。しかも牡蠣の量が結構多めで嬉しかったです。


野球ブログじゃないのでその後のお話へ。

イメージ 6
中庄16:21発→岡山16:33着 山陽本線普通 115系

中庄より西には今回は行きません。岡山に戻ります。


イメージ 7
岡山16:38発→姫路16:58着 山陽新幹線のぞみ136号 N700系

とりあえずのぞみに1駅だけ乗って

イメージ 8
姫路に到着。

初めて改札から出ましたが、かなり栄えた街ですね。

そしてまず驚いたのが
イメージ 9
駅前に力士の名前が書かれたのぼりがたくさん。地方巡業でも来てるのか?


そしてその近くでは
イメージ 10
地下アイドルなのかなんなのか、なんかライブやってました。


そんな活気あふれる(?)姫路から、
イメージ 11
103系に乗って旅を続けて行こうと思います。



つづく