終電で大阪入りして、夜食にラーメンを食った後は大浴場で風呂に入ってから就寝。

一週間疲れましたからね。土曜の朝はゆっくりしてから出発するはずが、なぜか朝5時半に起床。


とりあえず、朝からひとっ風呂浴びてから出発。もうね、風呂入ってなきゃやってらんないって。


イメージ 1
難波7:14発→羽衣7:29着 南海本線空港急行 1000系

普段全然乗らない南海電車に乗車。関空に向かう乗客が多い中、私は羽衣で下車。

駅を出てわりとすぐところにあるのが、
イメージ 2
JR阪和線の東羽衣駅。

阪和線の支線ですね。3年ぐらい前に乗ったことがありますが、久々に来てみました。

理由は一つしかないですよね。
イメージ 3
東羽衣7:39発→鳳7:42着 阪和線羽衣支線普通 103系

昨年阪和線から103系は撤退しましたが、支線ではまだ活躍しているんです。そのためにここまで来ましたよ。

わずか3分の乗車時間ですが、それでも嬉しいですね。ほんとに乗れる路線減っちゃったんですから。



鳳からちょっと歩いて、折り返し電車を撮ります。

イメージ 4
一昨年まで美章園でこんな感じに撮れてたんですけどね。今じゃスカイブルーが見れるのはここだけ。

まぁ、美章園よりもここの方が103系率100%ですので撮りやすいんですけどね。

ただし、ここで103系が見れるのも今週の金曜まで。

現在103系の3両編成で運行されている羽衣線は、3月17日のダイヤ改正より4両編成での運行となりますので、すでに日根野から4両編成が撤退している103系での運行は無くなり、これで阪和線から103系が完全撤退となります。


大阪府内であれだけ見れた103系が、もう見れなくなってしまう、過去の話になってしまう日が刻一刻と迫っているんですね。

いやもう車齢考えたら当たり前のことですし、国鉄解体から30年以上経っているので、103系に限らず国鉄型すべての車両が引退したって、別に不思議ではないはずなんですが、いざその現実を目の当たりにすると、やはり寂しいものです。

イメージ 5
お疲れ様、スカイブルーの103系…



つづく。