イメージ 1
関東盲腸線制覇の最後は久留里線!

久留里線全線制覇で関東のJR線も完全制覇になります。


久留里線に乗るために、今回も木更津まで車を走らせます。佐原から。
イメージ 2
鹿島線に乗って、鹿島臨海高速鉄道のガルパンにちょろっと乗って、佐原に戻ってからこれまたちょろっと古い町並みを見てたら14時15分。

ここから車で木更津に向かおうと思ったら、同じ千葉県内なのに100㎞ちょっとも距離あるのね!!!

館山とか鴨川に行くならそれぐらいの距離になると思ってましたが、まさか房総半島の付け根の方にある木更津でそんなに距離があるとは。思ってたより千葉県広いな(by去年まで千葉県民だった人)

久留里線上総亀山行きの木更津発車時刻が15:38発か15:48発だったはず。確認したい所ですが、前者だったらそんな確認している余裕がないレベルでギリギリ。


取り締まりを受けない程度に急いでなんとか発車時刻より前に木更津駅に到着。
イメージ 3
発車時刻も15:48発だったため、若干の余裕をもってつきました。


イメージ 4
水郡線に続いてこちらもキハE130系。久留里線で活躍しているのは100番代で、全席オールロングシートです。

まぁ、ほとんどが木更津近くの近距離利用でしょうからね。


それでも終点の上総亀山まで行こうものなら1時間以上かかります。


イメージ 5
基本的にこのような風景を走っていくんですが、速度が遅い遅い。ところどころきつめのカーブもあって、その時はまぁ十分に減速してゆーっくり走ります。


イメージ 6
辺りが薄暗くなった頃、終点の上総亀山に到着しました。


これで関東のJR線を全線制覇。


いやぁ、超個人的なことではございますが、なんかうれしいですね。


うれしいんですけど、
イメージ 7
駅前なにもなさ過ぎて辛いです。

一応商店みたいなのが1店舗あるのみ。改札から徒歩20~30秒でこの光景。


夕暮れ時で気温も下がってたので、折り返しの列車が発車するまで辛かったなぁ。


イメージ 8
一応周辺には名所があるみたい。温泉が良い距離にありますが、行ったとしてどうやって戻ってくるの!?って感じ。あんな道日が暮れてから歩きたくありません。やっぱ日中に来るべきだね!


イメージ 9
駅前にポツンと置いてあるイルミネーションを眺めながら、

イメージ 10
折り返し列車で木更津に戻ります。でも行先表示見てください。久留里になってるんですよ。

全然気づかなくて、危うく久留里で折り返してまた上総亀山に戻るところでしたよ。

イメージ 11
車内には久留里線沿線のお出かけスポットが描かれています。しっかり観光したいですが、やっぱ列車旅だとつらいよなぁ。



イメージ 12
木更津に戻ってきました。


関東のJR線全線制覇。


乗りつぶしと言うものを初めて10年以上経っていますので、今さら感の方が強いですね。危うく関西の方が早く乗りつぶせそうでしたし。

本気で乗り鉄やっている人には申し訳ないですが、特にJR全線制覇までは、目指してないわけじゃないですが、そこまで全力で取り組んだりしてませんし、これからも乗れそうなとこは乗っていく気分次第スタイルでいきますが、ちょっとずつ乗りつぶして、最終的に全線制覇とかになっていればと思います。