イメージ 1
いきなり東京駅新幹線ホームからこんにちは。つい700系がいたもんで適当に撮っちゃいました。

暦の上ではディセンバーですが(ベイビーレイズって今何してんだろ)、秋の旅行のお話です。

秋に旅行に行くことが珍しいってのに、いつも以上に関西を広範囲に回ってきました。


まずファーストランナーはこちら。
イメージ 2
東京7:47発→名古屋9:28着 東海道新幹線のぞみ301号 N700A

こんな時間に東京駅を出る列車に乗るなんていつ以来だろ。珍しく朝早めの行動です。

「関西旅行だ!」って言ってるのに、名古屋で降ります。

起きてから何も食べてなかったんで、きしめんでも食いたかったんですが、ここで一旦外に出て切符買いたかったんで、そんな余裕もなくおあずけ状態です。



セカンドランナー
イメージ 3
名古屋9:37発→松阪10:45着 関西本線快速みえ キハ75系

1年半ぶりぐらいに快速みえに乗車。関西本線から、伊勢鉄道線経由で津へ向かい、紀勢本線の多岐から参宮線に入る列車です。

前回乗ったときは、亀山を経由して、少しでも紀勢線を乗りつぶそうとした関係で、鳥羽から乗って津で降りたんですよね。よって伊勢鉄道線は今回が初乗車でした。


イメージ 4
松阪に降り立つと、お前どう見ても313系やんという感じのキハ25形が待ち構えてました。

関西旅行って言いながら、松阪まで来ちゃったってことは、もう紀勢本線を乗り継いでいく感じを前回にしつつ、

イメージ 5
パタパタが気になったので近鉄へ!

いやお懐かしいですな。ちょっと前まで京急でよく見かけたんですが、今もまだあるのかな。


そんなわけで近鉄に乗ります。

サードランナー
イメージ 6
松阪10:58発→宇治山田11:13着 近鉄山田線特急 22600系

人生初の近鉄特急で、あえて難波じゃなく伊勢へGO!

だったらさっきの快速みえ降りるなよって話ですが、まぁ色々わけがあったんですよ。


そんなわけでわずか15分ですが近鉄特急を満喫しまして、お伊勢参りの玄関口、宇治山田駅へ。

イメージ 7
神都の玄関口となる駅なんですが、明らかに奥のホームに車路駐してやがるぞ。

イメージ 8
そんな使ってるのか使ってないのかよくわからないホームがありながらも、駅舎だけはご立派。

ここから、伊勢神宮に向かいます。


つづく。