京葉線にスカイブルーの車両が走っていた。

今となっては京葉線=赤帯ですが、6年前まではスカイブルー一色の201系が走っていたんですよね。


つい最近まで走っていたような気がしましたが、もう6年も前の話なんです。このK4編成の引退により、JR東日本から201系は姿を消しました。


関東民の私には、スカイブルーの201系=京葉線のイメージだったんですが、元々スカイブルーの201系は東海道山陽緩行線からスタートしたんですね。(塗装の話です)


現在は321系と207系で運転している東海道山陽緩行線。全くスカイブルー要素無しで忘れてました。でも昔の207系は、青と水色の帯を纏っていたんですよね。あの事故が無ければ。

ほとんど記憶にないんですが、そういえば人生初大阪の時に、緩行線で201系を見たような見なかったような。

塗装変更しないまま環状線に転属したやつは見たことあるんですけどね。


んで、京葉線の方に話を戻しますと、あの車両は103系を置き換えるべく、E231系投入により余剰となった中央総武緩行線からの転属だったとか。(のちにE233系投入により余剰となった201系も2編成転属)


そうだそうだ、忘れてましたよ。
イメージ 1
201系に黄色いのがいたことを。

というかまさかの205系より後に京葉線に投入されたんですね。



中央総武緩行線に201系が投入されてから同路線での置き換え完了までだいたい19年。ちなみに山手線のE231系500番代の営業運転開始からE235系に完全に置き換えられるまでの期間はおそらく約18年。

そう思うと、総武線の201系も結構早めに置き換えられたわけですね。


E235系投入によりE231系500番代が中央総武緩行線に転属して、その代わりに現行中央総武緩行線のE231系0番代と209系500番代が武蔵野線などにに転属するという、なかなか面倒な転属劇が行われるみたいですが、武蔵野線ってことは京葉線にも直通するんですよね。


201系が最後に走った京葉線を、201系を京葉線に転属させた側のE231系が走る・・・・。何かの巡り会わせでしょうか。


E231系の最後も京葉線になるのか。(いや、正確には武蔵野線転属だけど所属は京葉車両センターだから同じくくりで。)





そして201系いたなぁと思いながら思い付きで書き始めちゃったから、まったく終着地点が見えないし、無理やり話を展開させちゃったけど、もうこの辺でいろいろ諦める。