↑計画上、ちょうどこのあたりから高架化になりそうです。(埼京線十条~赤羽間、環七の陸橋より撮影)

レスポンスの記事からそのまま文章を抜粋しますが、
東京都の都市整備局と建設局は2月21日、赤羽線(埼京線)の十条駅付近で実施する連続立体交差事業(連立事業)について、環境影響評価書案に対して寄せられた意見に対する見解書を作成したと発表した。










とのことです。

無知な私、大学時代は埼京線通学していた身なんですが、そもそも十条駅付近の連続立体交差事業を進めようとしている話すら知りませんでした。

連続立体に関しては、高架化と地下化の2案を検討していたそうですが、色々考慮した結果、高架化のほうがいいと判断されたそうで、逆に言えばまだその段階なわけですよ。事業化すらされてないわけです。

工期は約11年を想定しているということですので、まず事業化にどうせかなりの時間がかかるのと、どうせ用地買収とかその辺で工事が遅れるのと、途中で横槍が入ってなんだかんだで事業そのものが止まるとかそんなのを考慮したら、まぁいま生まれた子供が軽々成人しているんだろうなと思うわけですよ。


さてさて、実際に高架化されたら、この場所からの撮影はできなくなるわけで。

というかもっとまともな画像無いのか。数少ない埼京線を沿線撮りできるポイントなんですけどね。今度再チャレンジしに行こう。そうしよう。