のぞみ255号の車内にて、男性が油のようなものを被って火を付け、火災を発生させる事件が発生しました。

この男性と乗客の女性1名が死亡し、11人が重軽傷を負ったそうです。


おそらく焼身自殺なんですが、それでも新幹線史上初の火災事故ということになりました。

新幹線の安全神話崩壊みたいな感じになっていますが、まさか乗客が原因で死亡者が発生するなんて。

さすがにこの手の事故は防ぎようがありません。手荷物検査が無いから?そんなこと言い出したら通勤電車だって一緒だし、そっちの方が乗客多いけど?


無くなられた女性の乗客のご冥福を祈るとともに、負傷された方の早期回復を願っております。


この事故に関しましては、警察や消防、JR東海から詳細が発表され次第、詳しく触れて行こうと思います。