鹿児島は大雨だったようで、土石流が発生したところもあるようです。

鹿児島市内では、指宿枕崎線前之浜~生見間の線路わきの土砂が高さ30m幅27mにわたって崩れ、線路内に土砂や木々が流入したそうです。

土砂崩れ発生当時、大雨の影響で現場付近は運転見合わせとなっていたため、列車への影響はなかったとのこと。


復旧作業は時間を要する見込みだそうで、運転再開にはかなり時間がかかるかもしれません。

今年もこのような豪雨による運休が多発してしまうのかな・・・・・・。