線路内の柵を抜き取られロープは切られ、線路上にコンクリート片を置かれ、ここ最近迷惑行為に悩まされる矢吹町と白河市を走る東北本線。

昨日の夜には、矢吹駅で駅舎内に消火剤を撒かれたそうです。(日テレNEWS24

消火剤がかかったことが原因で、一時的に券売機が使用不能になったそうです。


駅の防犯カメラには、消火器で消火剤を撒き散らす少年の姿が記録されており、JRや矢吹駅の管理を受託している団体は、被害届を出すことも検討しているそうです。


比較的狭い範囲での、東北本線の関連設備に嫌がらせ行為ですから、同一犯の可能性がありますからね。早く捕まると良いです。