3月に運行を終了した寝台特急トワイライトエクスプレスが、スイートとロイヤル、食堂車とラウンジのみの8両編成に組み替えられて、旅行会社専用団体列車として、復活したそうで。

大阪を出発して、琵琶湖を1周してから下関に向かう特別列車。

現在は山陽本線経由のみですが、7月からは山陰本線経由のプランもあるとかないとか。


2年後の春に運転開始予定の、トワイライトエクスプレス瑞風に向けた、試験的な意味合いも兼ねているかもしれませんね。

ディナーも但馬牛など沿線の食材を使用したフランス料理だそうで。ちょっと食べてみたいかも。