新幹線とやらが、来年3月に金沢までつながるというので、じゃあ来春の旅行は金沢経由で大阪だなと、結構前から心に決めているんですが(本当はそんなことしている場合じゃない気もしますが)、北陸経由大阪旅行というのは、2年前にすでにやっているんですよね。
 
となると、金沢まで新幹線になるとは言え、どうせそこから大阪までは、またサンダーバードに乗るだけという同じパターンになってしまい、ちょっと味気ないですよね。
 
 
どうせなら乗ったことのない路線に乗ってみたい。
 
んで、思いついたのが、敦賀から小浜線・山陰線経由京都や、小浜線・福知山線経由で大阪。
 
盲腸線を含めれば、乗っていない路線はかなりあるんですが、北陸オンリーの旅行ならまだしも、大阪が最終目的地と考えると、そんな余裕はない。あくまで大阪に行く「ついで」で乗れる範囲じゃないと無理。
 
 
んで思いついたのが、
金沢駅からちょっと戻って
 
イメージ 1
富山まで戻って、
 
高山本線の旅。
 
現行ダイヤでざっくり調べたんですが、21時には大阪に着きそうですし、特急ワイドビューひだがありますから、比較的楽に制覇できそう。
 
しかし高山本線と言えば飛騨地方。この地域と言えば、飛騨牛に飛騨の小京都に合掌造りに温泉に、そりゃもう観光地じゃないですか。こりゃ魅力だらけの地域ですよ。
 
観光目的の旅行じゃないにしても、これらすべてをスルーはもったいないですよね。
 
 
ということで、所々で下車して軽く観光と行きたいところですが、そうなると大阪到着が遅くなる・・・・・・。無理に初日から大阪に行かなくてもよくね?
 
けど高山とか観光地で安いビジネスホテルを探すのも大変そうなんで、
ムーンライトながらでおなじみの、岐阜県大垣あたりで宿泊もアリかと。
 
 
以上、冬の夜の妄想旅行でした。(その前にスノボだな)