イメージ 1
琉球村を出まして、再びレンタカーを北へ走らせます。いや、走らせていただきます。
 
そして某所でレンタカーを降りて、
イメージ 2
お舟に乗って沖合を目指します。つーかね、この船速すぎるだろ。軽く恐怖心を抱くレベルの速さ。下手に動いたら、海に投げ出されそうな速度でした。
 
しばらくしてとあるポイントに到着。そして、
イメージ 6
飛び込んでみました。画像だと浅く見えますが、結構な深さです。
 
ライフジャケットを着ているとは言え、足がつかない水に入るのは初めてで、飛び込むの若干怖かったなぁ。
 
 
というわけで、シュノーケリングをやってきたわけです。
 
 
目的地はこちら。
 
イメージ 5
洞窟・・・・・・なんですけど、ここで問題発生。
 
洞窟って暗いじゃないですか。暗いとカメラのシャッター速度って遅くなるじゃないですか。シャッター速度が遅いってことは、ぶれやすいってことじゃないですか。
シュノーケルって、結局は水面を泳いでいるわけですよ。洞窟内とは言え海ですよ、海。海には波と言うものがありますよね。
 
暗い+波に揺られる=
 
イメージ 3
ブレまくる。
 
イメージ 4
比較的まともな画像がこちら。ここは青の洞窟と呼ばれる場所で、光の反射により、洞窟内の海面が青く輝く幻想的な場所です。
 
是非ともこの幻想的な光景を、できれば肉眼で見ていただきたいです。(素人のカメラじゃ限界あるわ)