京都で新幹線の切符を買った直後に、新快速に乗車。
 
なぜこのような血迷った行動に出たかと言いますと、最後ぐらい在来線を乗り継ぎたかったので新快速に乗ったんです。
 
それと行きの名古屋できしめんを食べる時間が無くなってしまったので、せめて帰りは食べたい。
 
しかし、若干の疲労と眠気を考えると、あまり帰りは遅くなりたくないですし、名古屋まで在来線だと時間がかかり過ぎる。
 
京都から新快速に乗れて、名古屋までなるべく早く行けるとしたら、思いついたのが米原で新幹線に乗り換えるプラン。
 
ただしこのプランだと問題点があり、3分で新快速から新幹線に乗り換えないと、大幅に遅くなってしまうんです。
 
 
そんなこんなで米原到着。
イメージ 1
3分という限られた時間で、新幹線ホームに向かわなければいけません。
 
おや?隣のホームにいるのは、
イメージ 2
683系ではないですか。JR西日本の特急型の顔ともいえる車両。そういえばこの旅で初めての遭遇かも。
 
こんな感じでなんだかんだ余裕を見せながらも、普通に乗り換えは成功しました。
 
 
イメージ 3
米原17:58発→名古屋18:25着 東海道新幹線ひかり530号 N700系
 
2日連続、今年4回目の名古屋駅新幹線ホーム。
 
ここで今年2回目のきしめんタイム。
 
今回は特に何も乗っていないタイプを注文。前回も言いましたが、私この食べ物そんなに好きじゃないんですよね(苦笑)
でも名古屋に来るとどうしても食べてしまう・・・・・・笑
 
きしめんをさっさと完食し、急いで帰路につきます。
イメージ 4
名古屋18:42発→東京20:23着 東海道新幹線のぞみ248号 N700系
 
この2分前にものぞみがあったため、繁盛期でいい感じの時間とは言え、自由席に座ることができました。よって爆睡ですよね。さすがに眠かった。
 
んで目覚めて喫煙ルームに向かう途中に気付いたんですが、
イメージ 5
東海道新幹線は、もうすぐ開業50年なんですよね。
 
東京~名古屋~大阪と、三大都市を結ぶ日本の大動脈を行くビジネスマンの足を、もう半世紀も支えているんですね。 素晴らしいことですが、首都高と同じくそろそろ休ませたい気もしますね。
 
 
新幹線は東京駅に到着。
 
いつもならここで旅行記は終わりですが、今回は大宮から始まりましたので、ゴールも大宮で。
 
イメージ 6
東京20:26発→上野20:34着 山手線 E231系500番代
 
列車番号をもとに、時間を書いたんですが、これだと東京駅でも3分乗りかえしたことになりますね。ちんたら歩いていたので、そんなことないと思います。たぶん若干遅れていたのでしょう。
 
この列車、平日の夜8時台ですので、そこそこ混んでいたんですが、確実に今回の旅行で一番混んでいた電車でした。これだけどこの路線も混んでいるというのは、関東地方だけみたいですね。本当関東に住んでいるのがアホらしくなる発見でしたよ。
 
 
イメージ 7
上野20:46発→大宮21:12着 高崎線普通 E233系3000番代
 
この旅の最終ランナーは、高崎線のE233系。
 
不思議なルートを辿った旅も終焉を迎えます。
 
イメージ 8
約36時間ぶりに大宮に戻ってきました。
 
走行距離2000㎞を超えた春の旅行に比べたら、移動距離はかなり短いものですが、久々に長野の地を踏めたり、甲子園に行けたり、宇治に行けたり、充実した旅になりました。
 
 
 
次回の大阪旅行は未定ですが、候補としては新幹線が開業する北陸経由ですかね。まだまだ時間はありますので、ゆっくり計画を練ろうと思います。
 
 
大阪旅行2014夏 完