新潟支社によりますと、4月1日からスタートする新潟DCに合わせて、E4系の塗装を、新潟のシンボルとも言える朱鷺をイメージした塗装に変更するそうです。
 
 
まっ、早い話が、
この塗装になるみたいです。
 
先代Maxのリニューアル塗装を引き継ぐみたいです。
 
 
新潟DCに合わせてとか言ってますが、決して開催期間限定ではないようで、2年後までに24編成全てが朱鷺色になるようです。
 
一言言わせていただきたい。
なぜE4系をチョイスした?
 
Maxは5年後に全廃と言う話がありましてですね。私がそれを聞いたのが3年前。全編成の塗装変更完了が2年後。いったいどういうことなのでしょう。
 
まあそれに関しては、単に全廃時期が当初より遅くなっただけだと思いますが、カラーリングに問題ありですよ。
朱鷺色ですよ、朱鷺色。朱鷺ですよ?日本では野生絶滅してしまったトキですよ?
 
そんな保護すべき鳥をイメージしたカラーリングを、全廃が近い車両にしなくてもいいじゃないですか。
 
この際
E2系J編成で統一すればいいじゃないですか(適当)
 
 
 
東北新幹線はE5、秋田新幹線はE6、北陸新幹線がE7という新型車が登場し、山形新幹線は従来のE3系のまま塗装を変更。
唯一動向が読めないのが上越新幹線ですが、E4系の塗装変更がさらに謎を深めさせますね。
 
 
 
塗装変更車は4月7日から走り始めるそうです