リニア中間駅の誘致に名乗りを上げるも、JR東海の社長に無理と言われた京都ですが、今度は北陸新幹線の誘致に名乗りを上げたようです。
 
なんか、京都市長が公約に「京都駅誘致」を明記していたらしいっす。
 
 
ちなみに誘致文句は前回と同じ「経済効果は高い」。そりゃそうでしょうが、これじゃ亀岡市がちょっと可哀相。こちらは40年も前から誘致していたらしいですからね。
 
 
でもこれに関しては京都駅を通るのが有力でしょうね。亀岡経由だとコスト高いでしょうから。
 
京都を通すにしても、湖西線をフリーゲージ、もしくは米原から東海道新幹線という2つのルートがありますが、どちらも厳しいんですよね。
 
フリーゲージは試験段階ですし、車両のほうのコストがかかりますし、スピードが遅くなりますからね。
米原経由は、東海道新幹線のダイヤの問題がありますからね。
 
 
一番現実的なのは、「東海道新幹線のダイヤに余裕が出来る2045年のリニア全通まで待つ」でしょう。
そうすりゃ米原から大阪までじゃんじゃん直通できます。
 
結局随分先の話ですね。
 
 
なんだかんだ、なかなか決着がつかず、敦賀から連絡特急接続になりそうな気がします。
(ちょっと前のリレーつばめみたいなね。)