日刊スポーツによりますと、昨日の午後6時45分ごろ、JR神戸線の須磨駅で、16歳の女子高生が停車中の普通電車を降りた男性に「痴漢!」と叫んだそうです。
 
 
そしたら男は逃走。
 
 
しかも逃走は逃走でも、線路に降りて逃走したようで、電車は6分間運転を見合わせたそうです。
 
 
ちなみに男性は、他の乗客2人に追いかけられ、150m先の踏切から外に出た道路上で取り押さえられたようです。
 
また、この日の午後5時半頃には、新大阪~大阪間でも線路内に人が立ち入ったため、2つのトラブルで合計53本の列車が運休し、80本の列車に最大で1時間の遅れが出たそうです。本当に迷惑な話ですね。
 
それにしても、痴漢と叫ばれて線路に逃げるって、仮に痴漢が冤罪だとしても、結局鉄道営業法やら何やらでだめじゃん?