画像でおわかりでしょう。JR北海道です。
 
特急すずらんが、ブレーキ操作をしていないのにブレーキがかかるという不具合が発生し、原因が不明のため、北広島から東室蘭の間で運休となったそうです。
 
 
 
このままじゃぁ、社長の死が無駄になってしまうんじゃないですか?
社長がお亡くなりになられてから、トラブルは減った気がしますが、今回のトラブルは整備不良とも考えられるので心配です。
 
そりゃ、1日に何本も列車は走っていますので、全てをトラブル無しに走らせるのは難しいことですが、それをなるべく小さなトラブルで済ませてほしいのですが・・・・・・