今日の情報元は、毎日新聞JR東日本仙台支社です。
 
まず、山形の鉄道といったら山形新幹線だと思うので、まずは山形新幹線の話から。
前から運転再開の話を何度かしているような気がするんですが、今日はやや詳しめな情報です。
 
まず運転再開の日が31日で、区間は福島~新庄間です。ということは、この日から奥羽本線は全線で運転再開ですね。
しばらくは暫定ダイヤで、福島~山形間が4往復、山形~新庄間が3往復だそうです。
 
続きまして、仙山線ですが、山形~山寺間が4月1日から1日9往復、仙台~愛子間が4月4日から運転を再開するようです。
山寺~愛子間は、運転再開の目途が立っていないようです。この辺りは山の中を走る区間でしたかな?おそらくそういう関係で復旧が難しいのでしょう(多分)
 
 
その他、陸羽西線が4月1日に、陸羽東線が4月上旬に、どちらも全線で運転を再開するようです。
 
東北本線については、ちょっと複雑な感じなんで、仙台支社のHPを見てください。というか、利用する予定などのある方は、そちらを見てください。
 
 
震災から明日で20日目となります。鉄道の方は日に日に運転を再開しているのを知ると、少しホッとします。
 
あとは原発問題を早く解決しなければいけませんね。あれの影響で、原発周辺の行方不明者の捜索どころか、被害状況も確認できませんからね。
避難している人もかなり不安でしょうから、早くどうにかなってほしいです。