北陸本線が全面復旧したらしいです。
 
およそ1日半ぶりということです。
 
 
なかでもサンダーバード40号なんかは、午前4時半頃に、定刻32時間遅れで終点の大阪駅に着いたそうです。
 
乗客は早く着いてほしいと言う気持ちが強かったでしょうけど、こんな時間に着いてその後どうするのでしょう?
 
 
また、しらさぎ15号の乗客らを乗せた臨時列車も午前3時15分に敦賀を出発したらしいです。
こちらは通常通り運転していれば、福井に着いたのが4時前になるのかな?
 
金沢も4時半から5時ぐらいかな?
 
 
無事到着ってことでいいのですかね。
 
 
雪とか台風などの時は、時間に余裕を持ったほうがいいとか言いますが、今年の雪は2~3日ぐらい余裕を持った日程を立てないといけないのかもしれませんね。
 
今日から2月になりましたが、少なくとも今月はまだまだ降りそうですからね。
 
そして、関東は全然降らないんですね。週間天気予報見ても、晴れと曇りのマークしかないんで、しばらくは降らないんでしょう。
こっちは火の元に気をつけないといけませんね。