今朝、外房線の大網~土気間で、架線着氷が原因と見られる過電流が発生し、架線の着氷を全て取り除き、4時間半後に運転を再開したそうです。
この影響で、外房、内房、総武快速、京葉、東金線で合計54本の運休と、27本が最大4時間半も遅れ、約6万人の足に影響したようです。(ここまで毎日新聞の情報)
 
また、千葉日報によりますと、京成千原線の千葉中央~ちはら台間の一部でも着氷があり、こちらも3時間近く運転を見合わせ、17本が運休し、3千人に影響が出たそうです。
 
 
ここまで電車が止まると、千葉から都内に出る路線なんて相当限られてきますから、動いていた路線は相当な混雑だったんではないでしょうか?
 
毎朝電車通勤の人は大変ですね。
 
 
というか、今日ってそんなに寒かったっけ!?
まぁ、気候には逆らえないってことで・・・