2010年最後の日である今日、ピークではありませんが、帰省やらなんやらで、鉄道業界は大忙し!
 
そんな中、鹿児島本線でオーバーランが発生したらしいです。
 
 
日刊スポーツによりますと、今日の午後3時10分ごろ、門司港行き快速列車が西小倉駅に停車する際、運転士が眠気を感じてブレーキをかけるのが遅れて、停止位置より150mオーバーランして停止したそうです。
 
 
鉄道業界含むサービス業界は、年末年始は繁盛期に値するため、大変忙しいとは思います。
仕事しながら2011年を迎える人もたくさんいらっしゃいますと思いますが、疲れに負けず、安全運転を心がけてほしいです。