皆さんご存知の通り、来年3月、九州新幹線が全通します!
 
これにより、今まで開業していなかった博多~新八代間を運転していた「リレーつばめ」など、鹿児島本線の新幹線と並行する区間の特急列車は原則廃止となります。
 
それで余った車両で、日豊本線の特急「にちりん」や「きりしま」で使用している車両を置き換えるようです。
 
JR九州の車両事情は詳しくないのですが、おそらく赤い485系は危ないのではないでしょうか?
 
 
しかし、JR九州と言えば、特急天国的なイメージが小さい頃からあったんで、鹿児島本線から特急が減ってしまうのは寂しいです。
まぁ、新幹線開業ということは、そういうことが付き物なんで仕方ないことなんですけどね。