イメージ 1

ついに、東海道新幹線にも禁煙ブーム到来で、今度の春のダイヤ改正から、全ての「のそみ」と「ひかり」が全面禁煙になるそうです。
まぁ、どちらも自由席のみの話なんですけどね。


東北・上越系統と違って、こっち(東海道新幹線)はビジネスマンの利用が非常に多いので、それだけ日本も禁煙思考になったと言うことでしょう。

良いことなんでしょうけど、10号車のグリーン車と、15号車、16号車の指定席は、ダイヤ改正後も喫煙席だそうです。あと「こだま」は、15号車の自由席も喫煙席のままだそうです。



次の春の改正ってことは、もう既にタバコは値上げされていますよね?

JR東海は、この他7000万円使って東京駅と名古屋駅に1ヶ所ずつ禁煙ルーム(JR東日本みたいなやつ?)を設置するらしいのですが、値上げ以降にこの価格は、お金の無駄遣い・・・でもないですね。
400円ちょっとだったら、止めない人も多そうですね(笑)


というか国は何がしたいのか?
たばこ税上げても、止める人続出したら税収は上がらんし・・・