https://livedoor.blogimg.jp/jre231train/imgs/0/f/0f22f631.jpg

今日(31日)の正午頃、JR中央線武蔵境駅を停車予定だった、東京発立川行きの快速電車が、誤って駅を通過してしまうトラブルが発生したそうです。

JR東日本によると、その電車は次の東小金井には停車したそうですが、武蔵境駅で待っていた約20人が乗車できず、同駅で降りる予定だった電車内の約30名が降りれなかったそうです。

原因は運転士が考え事をしていたということです。


急いでたりしたときに、こんなことが起こると非常に困りますし、会社の信頼も失うので、再発防止を徹底してほしいですね。