https://livedoor.blogimg.jp/jre231train/imgs/3/c/3c4dcf61.jpg
E233系に置き換えられている京浜東北線の209系ですが、一部の車両は各地へ転属されてます。

そのうち、房総方面用に改造された209系2100番代の営業運転開始日が決定しました。

JR東日本千葉支社のプレスによりますと、E259系(成田エクスプレス)と同じ、10月1日です。


営業開始日からは、総武本線(千葉以東)、成田線(除く:我孫子支線)、内房線、外房線で運転さ、2010年より、東金線、鹿島線でも運転されるそうです。


10月1日時点では計38両が配属され、最終的には324両が房総用になるようです。


座席は両端の車両がセミクロス、中間車両がロングシートだそうです。

一応改造されているようですが、座席の硬さが心配ですね。長距離走行になりますから。トイレは付いてますけど……。


これにより、2011年度末までには、房総地区の電車は全て209系になるようです。