イメージ 1

JR西日本の2月27日のプレスリリースによりますと、11月で営業運転を終了する初代新幹線0系の塗装を、東海道新幹線開業当時の色(白と青)に変更します。

現存する0系は、リニューアルに伴い、全ての車両の塗装が変更されていましたが、3月より改装工事に着手し、平成20年6月下旬を目途に3編成の塗色変更を完了させるとのことです。

なお、塗装を変更する3編成以外は6月ごろまでに廃車ということです。



なお、200系のあれと一緒で、車内はリニューアルされたままです。

平成20年11月の定期運転終了以降、さよなら運転(臨時)を実施するそうです。東京に来ることは無いのかな?


※画像は大宮の鉄道博物館に展示されているものです。