イメージ 1

東京メトロ東西線は3/18にダイヤ改正を行います。 今回のダイヤ改正では、平日朝ラッシュ時間帯の運転形態を見直すとともに、土曜日・休日ダイヤの夜間時間帯の列車を増発して混雑緩和を図ります。
また、東葉高速線の列車増発にあわせて、東葉高速線からご利用の人の利便性の向上を図るため、朝夕ラッシュ時間帯を中心に直通列車を増加するそうです。
主な改正内容は、
平日ダイヤ
朝ラッシュ時間帯の運転形態の見直し・・・最も混雑する時間帯(約30分間)の中野方面行き列車は全て浦安駅から各駅に停車します。
東葉高速線との直通列車の増加・・・朝夕ラッシュ時間帯を中心に東葉高速線との直通列車を増加します。
西船橋駅の時間帯 増加本数
朝 (6時~9時台) 上り6本
夕・夜 (18時~22時台) 下り5本
※ 朝・夕ラッシュ時間帯の「東葉快速」との直通列車を各2本増やし各4本といたします。
土曜日・休日ダイヤ
夜間の輸送力増強・・・東葉勝田台行き最終列車の前に西船橋行き列車を1本増発します。
東葉高速線との直通列車の増加・・・朝夜時間帯に東葉高速線との直通列車を増加します。
西船橋駅の時間帯 増加本数
朝 (7時~8時台) 上り2本
夜 (20時~24時台) 下り5本
っと、こんな感じです。JR線直通の話はありませんが、東西線でE231をなかなか見れないようになったような気がしますが気のせいでしょうか。