2018年06月

大阪北部で震度6弱を観測する強い地震が発生しました。

死者の情報、人が生埋めになっていると言う情報、火災が複数発生していると言う情報も出てます。

また、交通機関も大きく乱れています。


仕事中なので今はこの辺にしてまた夜書きますが、昨日まで大阪に居た身としては、複雑な思いです。

イメージ 1
東北新幹線は、仙台~古川間で発生した車両故障の影響で、現在も全線で運転を見合わせています。

この影響で、山形・秋田新幹線も全線で運転見合わせ。

さらに上越・北陸新幹線は、群馬県内で発生した地震の影響で遅延していたんですが、現在は地震の影響と言うより、東京~大宮間で線路を共用する東北新幹線の影響で遅れているようです。


これ仮に東海道新幹線だったら、また3月みたいに悲惨な目にあってたのかと思うと恐ろしいです。

京都から新幹線に乗って、今日は平常通り運行されたことに喜びを感じながら(?)降り立ったら、コンコースが東北系統の新幹線待ちの人でいっぱいでしたもん。


ただ3月の東海道新幹線謎停電より今回は酷いですね。まだ運転再開の見込み立って無いみたいですから。

車両故障を起こした新幹線は、はやぶさ・こまちらしく、東北本線の東仙台駅らへんで立ち往生しているみたいなんで、利府から別に新幹線よこして、けん引していくしかないのかな。17両編成をどの編成で引っ張れるのか。

とりあえずこいつを動かさないことには復旧できそうにないですからね。東京~仙台間ぐらい部分的に再開できそうな気もしますが、そもそも色々ダイヤ面で難しいうえ、おそらく利府の手前を塞がれてる関係で、さらにそれを困難にさせてるのではないかと勝手に推測します。



とりあえず、皆さん無事に帰れて、明日の仕事や学校に無事に行けることを祈ってます。


イメージ 1
無事に奈良線で103系に乗ることも撮ることもできました。

4ドア車の運用がわかったので、ある程度追いやすかったかな。それでも色々トラブルもあって大変でしたけどね(苦笑)


まだまだ奈良線ではそれなりの本数が走っている印象ですが、果たして次来るときにはどうなっているのやら...





数えてはいないけど、おそらく30回ぐらい来てる大阪。

もう関東を除けば一番訪れている街大阪。


つい先月来たばかりですが、再びやってきました。

例え昼間福井にいようとも、最終的には大阪に来てしまうわけですよ。


これだけハイペースで訪れる理由は、
103系ですね。今、恐ろしいほど数を減らしてますからね。

見れなくなる前にもう一度...

明日はかなり粘ってみようかとおもいます。



イメージ 1

イメージ 2
突然ですが、6ヶ月連続新幹線に乗車という、そこそこ出張するサラリーマンバリの偉業(?)を成し遂げて、3年ぶりに北陸にやってきました。

福井にまともに降り立ったのは初めてです。ソースカツ丼うまい。


↑このページのトップヘ