2015年10月

イメージ 1
久しぶりに代々木八幡まで来ました。いきなりこんなのですが、ちょっとだけ撮影します。

イメージ 2
また小田急3000形。ここに来るまでの各停も3000形だったので、3連続で3000形でした。やはり小田急の主力なんですね。

イメージ 3
8000形。白い塗装に青帯と小田急らしい車両ですね。

イメージ 4
はい、またまた3000形です。初期の方に投入された車両(1次車?)みたいで、スカートの形状がさっきまでのと異なります。

イメージ 5
本当に3000形ばかりだ・・・・・・

イメージ 6
最後に50000形VSE。そういえば走行中を撮るのは初めてかも。営業開始直後は何度かこれに乗って箱根まで行ったりもしましたが、久しく乗っていませんね。久しぶりに箱根でも行こうかな。以上。



今日は東京駅のグランスタがオープンした日だそうです。

オープンしたのはもう8年も前のこと。駅舎復元工事が始まったのも、8年ぐらい前のことみたいです。

結構最近の話だと思っていたんですけどね。


イメージ 1
ここに来るとやたら50050系を見る気がする……。

イメージ 2
実はあまり乗る機会の無い20000系。各駅って乗る機会無いんだよなぁ。

イメージ 3
今回も撮れちゃいました、金色のスペーシア。この車両ピントあわないんですけど。

イメージ 4
メトロ8000系を取ってこの日は終了。陽が短くなっちゃいましたね。撮れる時間が限られてきました。

京成が12月5日にダイヤ改正を行うようです。

この改正により、現行で土休日のみの運行となっているシティライナーの、定期運行が取りやめとなるそうです。


となると、
AE100形の運命は如何に!?



20編成も投入することにより、2019年度末には東海道新幹線のすべての車両がN700Aタイプとなり、最高速度が285㎞/hに統一されます。


つまり、1999年に営業運転を開始した700系が、東海道新幹線から去ることとなります。

ちょうど営業開始から20年での置き換えとなりますね。(年度末だったらほぼ21年か)


近年の他の新幹線車両を考えると、早すぎるってわけでもないですが、もう東海道から完全撤退なのかと思わないわけでも無いです。

車両性能を全編成で統一したいんでしょうね。そのほうがダイヤ組みやすいでしょうし、ダイヤ乱れの時の代走とかも楽ですからね。


しっかし300系、500系、700系、N700系が勢ぞろいしていたのも、結構昔の話なんですね。新大阪だとそれに加えて0系と100系も見れたなんて……。



↑このページのトップヘ