2014年09月

JR西日本の通勤型電車207系が、リニューアルされるみたいです。
 
最初の編成の製造が1991年ですので、東の209系よりも古いんですよね。そりゃリニューアルもされるような時期ですよ。
 
 
リニューアルによって、バリアフリー対応になったり、照明などにLEDが採用されるなど、他社でもよく行われることが実施されるみたいで、詳しくはJR西日本のプレスを見ていただければなんとなくわかるんですが、これに合わせて塗装も変更になるみたいです。
 
 
イメージ 1
画像の右の車両みたいな塗装になるっぽいです。うん、いつも以上に雑ですね。2分もかからず完成したもん。
 
正面はこれにプラスして、前照灯がHIDとなり、併結することのある先頭車両は、転落防止幌も付けるようです。
 
 
その他VVVFインバータも更新される模様。701系とほぼ同じ音も、そのうち聞けなくなりますね。
 

イメージ 1
沖縄旅行2日目。
 
朝から泳ぎまくっていました。
 
 
お昼ぐらいには北へ向かい、車を走らせます。(私は常に助手席ですが、)
 
イメージ 2
国道58号線を北上しています。街路樹と薄灰色の路面が沖縄っぽさを演出しております(?)
 
イメージ 3
途中、琉球村で寄り道。
 
イメージ 4
エイサーを見ながら、
 
イメージ 5
 
ソーキそばを食します。
 
ラーメンに近いのかと思ったんですが、だしの影響か、うどんにも近いような。ラーメンとうどんの中間的存在かもしれません。
 
奥にあるのはアグーコロッケ、アグーメンチ、もずくのかき揚げ、豆腐のなんか。あと画像には写っていませんが、紅いも系の天ぷらなど、沖縄っぽいものを大量注文し、こちらはシェアしながら食べました。
 
 
 

イメージ 1
山手線のE231系500番代が、東京総合車両センターにて黄色帯になっているとのこと。
 
どうやら三鷹に転属となり、中央総武線を駆け抜けることとなるようです。
 
 
この転属により、三鷹車両センターで余剰となった編成が、玉突き転属する説が巷で流れており、脱線事故を起こした京浜東北線のE233系を補完すべく、過去に同線へ転属したことのある209系500番代を浦和に送り込む説や、上野東京ライン開業に伴う常磐快速線の車両不足解消のため、松戸へ転属する説などがあるみたいです。
 
後者はあのサイトが情報源ですので、信頼度はそこそこですかね。
 
ただ、上野東京ラインから常磐線方面の列車がそこまで設定されるか不明ですが。E531系の増備編成が製造されているらしいですし、通勤型のE231系も増やす必要があるほど常磐線→品川方面の列車が設定されるのか。
 
この辺りは近いうちにJR東日本が設定本数ぐらい公表するでしょうから、それを見たら何となく答えがでるかもしれませんね。
 
 
ついにE231系も転属とかそういうことになる時期なんですね。E235系導入発表の時点でなんとなくわかっていましたが、まさかその前にこんなことになるとは思っていませんでした。
 
そういえばこの前E231系小山車に乗ったんですが、もう製造から14年ぐらい経過しているんですよね。転属だけにとどまらず、そろそろ更新の時期が迫っています。この更新に合わせて、今後は山手線にとどまらず、他の路線でも大きな動きがあるかもしれません。

イメージ 1
那覇空港に到着。画像は名前はよくわからないけど、なんとなく南国系っぽい花。ハイビスカスではないってことぐらいしかわかりません。その先に見えるのは、
 
イメージ 2
沖縄県唯一の鉄道(?)である、ゆいレールの那覇空港駅。
 
イメージ 3
この駅は日本で最も西に位置する駅ということで、改札外に記念碑があります。
 
石垣島とか与那国島とかに鉄道駅ができることはないでしょうし、日本が再び台湾統治とかそんなこともないでしょうから、これ以上最西端が西に移動することは、すくなくとも私たちが生きている間にはないと思います。たぶん。うん、自信無い。
 
イメージ 4
ゆいレールの車両はこんな感じ。丸みを帯びた車体は、どこかディズニーリゾートラインを連想させるような、そうでもないような。
 
画像を見る限り、このままゆいレールで首里城に行きそうな感じですが、ゆいレールには乗らず、バスでレンタカー屋へ移動。
 
そして友人に運転を任せ、夕立も止んだので海に行ったのは良いんですが、撮った画像すべてに誰かしら写っているんで公開できません。綺麗なビーチだったんですけど、ブログ用に撮るの忘れていました。
 
 
その後ホテルに車を止めてから居酒屋へ。
 
食べ呑みだっていうのに、なぜか最初に沖縄料理数種類がコース料理みたいにでてくるという強制イベント付きという謎企画だったんですが、観光客の私たちには、むしろそれでよかったかも。
イメージ 5
いきなり出てきたのがこれだったし。海ぶどう、ミミガー、島豆腐のなんちゃら、なんちゃら豆腐、島らっきょう(一部記憶曖昧。)
 
この後、豆腐チャンプルが出てきたり、沖縄の怪しい魚の刺身が出てきたり(コリコリしてて思ってたより美味かった)、最後はステーキが出てきたりと、かなりボリュームのあるコースだったんですが、えーっと食べ呑みだよね?
自由に注文できるのが、コースが全て提供されてからだったんですが、すでにお腹いっぱいです。
 
 
んで、いろいろ食って一番美味いと思ったのがこれ。
 
イメージ 6
 
沖縄焼きそば。後でわかったんですが、ソーキそばと同じ麺(沖縄そば)を使用している焼きそばみたいです。
 
 

 
JR西日本によりますと、西日本ジェイアールバスとJRバス関東が共同運行している京阪神~関東間の夜行バスに、10月31日から新たなラインナップが登場するそうです。
 
従来の京阪神~関東のJRの夜行バスは、青春エコドリーム、ドリーム、プレミアムエコドリーム号がありましたが、これに加えて「グランドリーム号」が運行するようです。
 
 
グランドリームという、明らかに新幹線のグランクラスを意識した名称。しかし、新幹線のファーストクラスと呼ばれるグランクラスと異なり、グランドリームは3列完全独立シートで運賃6400円からと、プレミアムドリーム号のプレミアムシートより安い設定で、最上級ではないみたいです。
 
 
グランドリームは、クレイドルシートというお客様を「ゆりかご」で包み込み、上質な座り心地を提供するシートを導入しているらしいのですが、それ以上にコンセント完備がうれしい。
 
夜行バスに乗って大阪に来たのはいいけど、携帯の充電が無さすぎて、まず向かったのがネットカフェとか、よくありましたからね。これによって、今後の旅行の移動手段が大きく変わるかも。

↑このページのトップヘ