2014年07月

 
26日は隅田川の花火大会が開催されたほか、全国各地で花火大会だったところも多かったようですね。私は普通に学校とバイトでしたが。
 
 
三重県の桑名市でも花火大会が開催され、東海地区で最大の約1万発の花火が夜空に輝き、多くの人々を楽しませたようなんですが、その帰り道は酷いものだったみたいで。
 
 
ちょうど花火が終了してしばらく経った午後9時20分ごろ、近鉄名古屋線の川越富洲原~伊勢朝日間の踏切で、「爆弾」と書かれた紙が貼られた鉄製の円筒状の不審物が見つかり、そこに複数のショッピングセンターなどの爆破予告が書かれていたり、これと同じ話なのか別なのか定かでないものの、桑名駅の爆破予告もあり、警察総動員の大騒ぎになっていたようです。
 
花火客に大きな打撃を与えたのは、花火会場の最寄駅である桑名が爆破予告されたことにより、爆発物が無いか調べるために、桑名駅の改札内を封鎖。
この影響で桑名駅を通る近鉄名古屋線、JR関西本線、養老鉄道線と、実質ほとんど同じ駅である西桑名を起点とする三岐鉄道北勢線が一時運転を見合わせたため、電車で来た花火客は帰れない状態に。
 
 
その後近鉄以外は運転を再開したものの、近鉄名古屋線に関しては踏切の不審物の確認作業が終了していないらしく、未だに運転を見合わせており、午前3時現在早朝までの運転再開の見込みもないとのこと。
 
 
今までにこれほど大きな爆破予告なんて、あまり聞いたことがありません。愉快犯で片付けられないほど大事になっていますよ。さっさと犯人が捕まりますように。

8月中旬の、世間的にはお盆休み明けに大阪に行こうとしています、超特快です。
 
 
今回で何度目になるか数えるのも面倒なほどの長期休暇恒例行事の大阪旅行。
 
 
単に大阪旅行と言っても、そこまでの行き方は様々で、
青春18きっぷを使って東海道線を乗り継いでみたり、ムーンライトながらに乗ってみたり、
 
ケツがボロボロになりながら格安の夜行バスで行ったり、
 
オーソドックスに新幹線で行ってみたり、
 
雪の北陸経由で行ったり、なぜか一度大阪を超えて
瀬戸内海を超えて四国に寄ってみたり、
 
瀬戸内地方の豊かな海に反射する陽光をイメージした末期色の電車が走る広島に足を延ばしてみたりと、恒例行事になっても飽きないために、いろいろ考えて旅行しているわけですが、さすがにそろそろ新しい手段というのは限られてきましてね。
 
さらなる遠出は支出を増やすだけですから、もうそろそろ限界を感じてはいるものの、実は大阪へ行き始めた初期段階から検討していて、まだやっていなかったプランがありまして、それが中央本線経由で大阪。
 
6月の名古屋の時に制覇しようと思ったんですが、どうしても時間が無く諦めてしまったので、今回こそ制覇しようと思い、ワイドビューしなのとかの時刻を調べていたんですが、
 
そういえばお前、運転してないじゃん!
 
先日の台風による大雨によって発生した土石流の影響で、中央本線の一部区間は未だにバス代行輸送となっておりまして、ワイドビューしなのは全区間にわたって運休となっています。
 
 
完全に忘れておりました。にしても、あの区間が運休じゃどうしようもないです。
 
JR東海曰く、何もなければ8月9日前後に復旧できそうみたいな感じらしいですが、そんな出発間際までわからないのは厳しい・・・・・・。
 
もうこの際、中央線全線制覇と言っても、
こっちでいいんじゃないかと思わなくもないですが、とにかく中央本線の早期復旧を願っております。
 
ダメだったらどうしよ。また広島でも行こうか。

今年の2月から営業運転を開始した、横浜線のE233系。この車両の特徴と言えば、
 
横浜線独自のロゴを採用したとこ。
 
そういえば私の地元を走る東武野田線も突然横文字片仮名の意味不明な愛称をつけたときからロゴマークを貼り付け始めていますね。路線ごとに特徴を出すのが最近の流行なのでしょうか?
 
 
 
南武線が街と街、人と人とを繋ぎ、明るく弾む伸びゆく沿線をイメージしたデザインだとか。
 
 
以上、E233系8000番代の営業運転開始が10月だと、ちゃっかり公言しちゃうJR東日本が大好きな超特快でした。

何に使っているんだか自分でもよくわかりませんが、最近支出が多いです。
 
 
先月なんて、名古屋まで往復新幹線で行ったっていう理由もありますが、2週間で6万もすっ飛んでいましたからね。
 
今月もここ10日間で3万円。
 
 
額としては大したことないように聞こえませんが(全然大していないのだが)、何がやばいって全然使った気がしていないこと。
 
ここ最近の無駄使いと言えば、
E231系の帯が変わったからと言って、学校帰りにわざわざ天王台まで足を延ばし、
 
なんかちゃっかり我孫子で唐揚げうどん食ったぐらいなんですけどね。
 
あとはあれか、最近無駄に居酒屋入店回数が多いことか。もしくは普通にコンビニとかスーパーで買えばいいのに、球場の高いビール呑んだりしているからか?
 
 
とにかくやばい。何がやばいって、夏休みに20万ぐらい吹き飛ぶ可能性があるからやばい。
 
自分でも何言っているんだかわからないです。わたくし、社会人ではなく学生という身分でして、確かにアルバイトでそこそこ稼いではいるものの、月に20万も稼げません。その気になれば稼げなくもない額かもしれませんが、そんなことしてたら余裕で扶養控除から外れます。
 
 
とりあえず夏休みの予定はだいたい決まったんですが、友人との旅行でアホみたいに使いそうです。交通費だけで相当飛びます。
 
さらに個人的に大阪も行きますからね。前回みたいに広島とか徳山まで行くようなことはしません(というか予算的にもう無理)が、友人との旅行のことを考えると、そんなにバイトも休めないため、大阪旅行のための休みは最小限に抑えられました。
つまり、移動手段が新幹線になる確率がほぼ100%ですので、今回も旅費の高騰は不可避
 
 
さらにこの期に及んで別の友人から別の旅行を持ちかけられるというね。さすがに無理です。
 
唯一の救いは、ここ数か月貯金していたことでしょうか。だから旅行へは行けるんですよ。大学3年の夏休みなんで、今行かなきゃいけないって風潮ありますし、行ってきますよ。
 
けど他に使い道があったから貯めてたんだよなぁ。こりゃ一からやり直しだ。

JR北海道が、昨年の脱線脱線事故後の一連の不祥事について、国から報告を求められていた事項に関する改善計画を国交省に提出したそうです。
 
 
大まかにいうと、意識改革や社員教育の徹底、安全と改ざん防止のためのルールの変更など。
 
 
計画を提出しただけで改善するならいいですけどね。
 
ここ最近はやれ運転士が何してただ、車掌が何してただの、人事部が冷や汗ものレベルに社員個人の不祥事が多発していますからね。
 
すでに失ったと言ってもいいJR北海道の信頼。その回復を一部の社員が妨げているような状態ですからね。気を引き締めてほしいです。

↑このページのトップヘ