2014年06月

名城線でナゴヤドーム前矢田に到着。ここに来て来る場所って言ったらただ一つ。
 
 
そりゃナゴヤドームしかないです。むしろ学校終わって名古屋まで来て、イオンモールに行くわけないでしょう。
画像が去年のだというのは気にしてはいけない。
 
このあと、ここで知り合った方と名古屋駅までご一緒させていただきました。
 
そんなわけで再び名古屋。名駅とも言うとか言わないとか。
 
 
ちなみにこの先はいつも通りの無計画。ネカフェで一泊と言うのは何となく決めていましたが、ネカフェに入るにはまだ早い時間。
 
そんなわけで何となく近鉄のホームへ。
イメージ 1
と言っても、大阪線の車両との違いがよくわかりません。最近の車両を除けば、軌間の異なる南大阪線なども含めて同じ塗装をしていて、似たような顔の車両が多く、さらに形式区分が細かいやつとか存在するため、覚えられません。
 
イメージ 2
編成番号が1111とぞろ目の車両。若干裾絞り?
 
イメージ 3
昔の図鑑とかに載っていそうな、近鉄らしさを持つ特急。
 
イメージ 4
さっきまで見た車両と同じ顔なのに、千の位が2の車両。絶対さっきのと形式違うんだろうな。でも数字以外の違いが全く分からないよ。
 
イメージ 5
おっとこれは22000系ACE。やっとわかる車両が来ましたよ。
 
イメージ 6
ラストはこやつ。京都線とかでよく見る顔ですが、「緑博みえ」のラッピングを纏っています。
 
つづく

 
当方、とある私立大学に通う大学生です。
 
大学生を含めた学生の皆様、放課後はどうやってお過ごしでしょうか?
 
友達と遊ぶ?彼女とデート?そんなの関係なくバイトに明け暮れてる?
 
 
私は違います。
 
水曜日の3限。この講義が終われば、この後他の講義はない。
 
 
講義終了と同時に急いで私が向かったのは、
イメージ 1
そう、新幹線!
 
急いで学校を出て、最寄駅まで小走りし、在来線を乗り継いで、そして飛び乗った東海道新幹線のぞみ。
 
私の放課後は新幹線で名古屋に向かうところから始まりました。
 
 
日本の技術を象徴する高速鉄道「新幹線」は、スピードを上げ、静岡の茶畑の中を颯爽と駆け抜け、約1時間半で名古屋に到着。
1年ぶりに降り立った名古屋の地。
 
先を急いでいるので、さっさと乗り換えたいところだが、少々小腹が空いたので、ここで小休憩を取る。
 
もちろん食らうのは、名古屋名物・・・・・・というか最早名古屋駅ホーム名物きしめん。
 
きしめんを食べるのもこれで3回目ぐらいでしょうか。でも一度も納得したことないですね。個人的には絶対うどんの方が美味いと思う。食べログで結構高評価を受けていますが、そんなに美味い物でもないだろと思ってしまいます。あっ、意見には個人差があります。
 
 
他人の味覚は当てにならないと思いつつ、中央線に乗りこみ大曽根へ。
イメージ 2
 
続きまして、
画像は左回りなうえ、名港線直通だけど、実際は右回りでナゴヤドーム前矢田へ。
 
つづく
 

 
末期色の広島に、新車が入るという朗報があり、最近では川重で製造中やら、中国新聞で報道されるなど、どんどん現実味を帯びてきた国鉄廣島の解体・・・・・ではなく、広島地区への新型車両投入。
 
昨日、ついにJR西日本から正式発表がありました。
 
 
 
詳しくは全部JR西のプレスを見てくださいね。うちは公式のイメージ図の無断転載は行いませんので。
 
 
カラーリングは赤が中心なんですね。若干、
JR九州っぽいと思わなくもないですが、広島と言えばカープの赤。納得です。
 
納得なんですけど、だとしたら瀬戸内地方の豊かな海に反射した陽光をイメージした通称末期色とはいったいなんだったのでしょう。
 
 
 
この227系、投入線区は山陽本線と可部線、呉線。
 
3両編成64本と2両編成42本の計276両を投入するそうです。
 
こうなってくると気になるのは置き換え対象。
 
 
下関総合車両所(含む広島支所)の115系・113系を全て置き換えるには、60両ぐらい足りません。
 
かといって広島支所に限ると余る。じゃあ呉線と可部線の103系や105系を含めればいいのか?でも余る。
 
 
いろいろ考えているうちに気が付いたのは、115系の大半が4両編成だということ。若干2両編成があるだけで、3両編成なんて存在しないのです。
ということは、単純に減車させるか、多めに作る2両編成を上手に組み合わせて、無駄な車両を減らすという感じでしょうかね。
 
または足りない分を221系とかその辺を転属させてくるか?
 
 
とりあえず末期色地獄は終焉を迎えるようです。
 
や、
 
が、まだしぶとく生き続ける可能性も残されていますが、それはもう・・・・・・アクセントみたいな感じでいいんじゃん?(適当)
 
 
 
 

 
小田急線は相模大野の出庫線で脱線事故を起こしたそうですね。
 
 
脱線したのが回送列車だったため、乗客はいませんでしたが、脱線した時にパンタグラフや架線になんらかのダメージが加わったらしく、一時小田急全線で停電となり、列車が動けなくなったそうですね。
このため駅間で立ち往生した列車もあったそうです。
 
 
事故現場の画像を見る限り、泣き別れでしょうか?
 
いずれにせよポイント付近での脱線事故のため、復旧に手間取っているようです。
 
始発からの運転再開を目指しているようですが、まだ決定ではないので、ご利用の予定がある方は最新の情報を確認していただくとともに、お急ぎの場合は振り替え輸送も視野に入れた早めの行動をすることをおすすめします。
 

なんか先日ネタがなくて、とりあえず噂になっている227系が中国新聞で報道されたからと、ソースもないのに便乗記事書いたら、まさかの鉄道コム1位。
 
おかげさまで訪問者が増えてるんですが、あんな記事で1位だからクレームが怖いですし、せっかく名古屋に来ているのに、下手に変なこと書けなくて困ってます。超特快です。
 
そんなわけで名古屋ですよ。
 
いつも大阪に行くために通過する名古屋。
 
去年、今年と、広島に行く時に通過した名古屋。
 
九州行く時に上空から通過した名古屋。
 
 
昨年の6月に来たには来たけど、滞在時間が短すぎていまいち思い出に残らなかった名古屋。
 
 
 
そんな名古屋で初めて夜を明かします。といっても、一昨年の仙台以来のネットカフェですけどね。
 
 
ちょっと無謀な日程で名古屋に来たんですが、案外今のところ順調です。
 
 
問題は明日。昼には出なければいけないんですが、その前に観光をしたい。けどまだ起きている自分。しかもネットカフェなんでちゃんと寝れるかと聞かれたら答えられない。
これじゃあまたきしめん食って帰るだけになってしまうのか・・・・・・。それだけは避けたい。
 
やっぱり書きたいことが書けない。

↑このページのトップヘ