2013年06月

 
6月30日から営業運転開始のE233系7000番代ですが、どうやら初日の運用は09K運用なのかな?
 
とりあえず、10時20分に大宮駅19番線を発車する新宿行きらしいので、09K運用だと思うんですが、調べてみると09K運用って、それより前から走っているんですよね。
 
あと、当日はセレモニーをやる予定みたいです。休日昼間の各駅停車の新宿行き先頭車両は空いてるからでしょうか。なんでもいいけど、あと5日後に迫ってるのね。
 
 
楽しみではありますが、埼京線の撮影地が少ないことを考えると、やはりどこも混雑するんだろうなぁ。しかもこの運用、しばらくりんかい線に入らない運用じゃないの?そうなると東雲で待っててもダメじゃん・・・・・・。
 

 
一昨日、富士山と富士五胡や周辺神社などが世界文化遺産に登録され、これにあやかった商売が始まっていますが、JR東日本も始めるようです。
 
新宿からあずさに乗って大月まで行き、そこから富士急に乗れば、富士山はすぐそこですからね。
 
たまに河口湖行きの中央線なんかも走ってますし、富士急とJR東日本も仲が悪いこともないでしょうから、富士山フリーパスなんかも発売するみたいです。
 
 
 
管轄的に仕方ないことだけど、山梨側からの富士山をおすすめするのっていいことだ。三保の松原も登録されたんで、どうしても静岡側の印象が強くなりがちですが、山梨側からの富士山も綺麗です。(富士五湖も全部山梨だし)
 
以上、同じく世界遺産になった富士御室浅間神社が、実は富士吉田市ではなく富士河口湖町の飛び地だということを今さら知った超特快でした。(ほぼ毎年初詣行っていたのに・・・・・・)

北海道新幹線の駅名が来年の6月にも決定するみたいですね。(北海道新聞
 
新青森から新函館(仮称)で、駅名が決定していないのが2駅。奥津軽と新函館(両者とも仮称)
 
 
早い話が、来年の6月には、
函館と北斗の争いは決着が着くんですね。※画像は函館駅で撮った特急北斗
 
函館市は「新函館」、北斗市は「北斗函館」を望んでいるようですが、おそらく「函館北斗」だと私は思ってます。もしくは「渡島函館」とかか?
 
 
以上、函館開業はめどがついてるけど、北海道新幹線札幌開業は、リニアの名古屋開通より8年もあとだということに気が付いた超特快でした。(両者予定通りの開業なら、なぜリニアにしなかったとか言う人出てきそう)

 
 
E3系の量産先行車として製造されたR1編成は、先代のミニ新幹線である400系に近い形状と、真ん中の一ヵ所にまとめられた前照灯など、量産車との違いは数多く、フロントを見れば一発でなんじゃありゃ!?となる編成でした。
 
個人的にはこの顔はあんまり好きじゃなかったんですが、1本しかなかったんで気になる存在ではありましたね。
 
 
E6系の増備によって、ついに「こまち」から退くんですね。ただ営業運転離脱じゃなくて、「こまち」としてというのを強調するあたり、何かあるのかと気になってしまうんですが・・・・・・。
 
 
またこれに伴って、秋田支社が引退セレモニーをやるみたいですね。それ以上に、乗車記念品で「JAタイアップあきたこまち」をもらえるってほうが、興味深いですね。そういえば、鹿島鉄道廃線のときも、鉾田で野菜かなんかもらったっけ。
 
まとまりないですが、以上です。

 
昨日は中野で、全盲の男性がホームから転落したそうですね。
当時、快速列車が到着している最中だったみたいですが、幸いにも男性は退避場所に逃れられたそうで、転落時にあばらこそ折ったものの、最悪の事態は避けられたみたいです。
 
 
中央線ってE233系の10両で固定されてるから、ホームドア作れるんじゃね?とか思ったんですが、よくよく考えたら10連貫通と6+4の編成があるんっすよね。うん、現状じゃ無理だ。
 
 
かと言ってロープ式が普及するとも思えない超特快でした。

↑このページのトップヘ