2011年11月

 
いまいち意味のわからんタイトルですね。
 
どうやら北海道新幹線の延伸の話だそうです。
 
 
9合目だからといって、工事が90%ぐらい終わったとかそういう話ではないんです。だって新函館(仮称)から札幌までは未着工ですから。
 
 
読売新聞によると、前田国土交通大臣が旭川市で記者会見をし、札幌延伸について、実現に向けた条件整備が「9合目ぐらいまできている」そうです。
 
さっきのリニア大阪開通が2045年の予定でしたが、これはいったいいつになるのでしょうか?
2009年度に着工した場合でも2019年度までの開業を目指す程度で、新函館~札幌間が約200kmと考えると・・・・・・。
東京~名古屋のリニアとどっちが先になるのでしょうか?
 
というか、画像がE5系なのは、昔札幌で見た北海道新幹線のポスターが、ファステック360みたいだったから、あれの営業車版のE5を載せたんですが・・・・・・。あまり先になりすぎると、E5系も置き換え対象にはならなくても、最前線からは退いていそうですね。
 
 

 
読売新聞によりますと、JR東海が奈良県内に建設するリニアの中間駅が、地上駅となる可能性が出てきたようです。
 
もともと地下駅の予定だったそうですが、地下駅で建設すると建設費が2200億円もかかるのに対し、地上駅だと350億円ぐらいで出来ちゃうらしいです。すげぇ安く感じますが、350億円です。一生かかっても一般人1人が稼げる額じゃありません。
 
 
でもそんな土地があるのかが疑問。現存の奈良駅周辺じゃ絶対無理でしょ。地下駅でもきついですよね。あの広い道の地下は、近鉄電車が走っていますから。
それより下とかに作っても、出口どこ?ってなりますよね。奈良なら館を潰さなければいけなくなります(?)
 
 
だからと言って、奈良市以外だとどこになるんでしょうか?
 
 
ちなみに、奈良市じゃなくても、奈良県内地上駅を作る場合、文化財とかが見つかって、全然工事が進まないってことがありえますからね。この辺は読売にも書いてあります(奈良市周辺って書いてあったけど)。
 
 
ところで、この奈良県の中間駅含め、名古屋~大阪間が開業するのは2045年の予定。
 
ゆっくり考えてください。(それまで日本って存在するのか?)
 

ソフトバンクホークスが決勝進出を決めました!


え?アジアシリーズですよ。
台湾で開催中です。あれ,皆さんご存じでない?



まぁ無理もないでしょう。

前回大会は2008年に東京ドームで開催されましたが,決勝でも空席が目立ちすぎでしたからね。

あの大会は開催国の出場チームのファンぐらいしか盛り上がないというか,そのチームのファンでも日本シリーズのほうが気合いが入っていたことでしょう。

いったい誰得?!



ところで,2008年の大会は,日本から埼玉西武ライオンズ,台湾から統一セブンイレブンライオンズ,中国から天津ライオンズ,韓国からSKワイバーンズが出場しました。


SKワイバーンズじゃなくて三星ライオンズだったら全部ライオンズだったという話は何度もしたんで,さすがに割愛。


実は今回のアジアシリーズ,なぜか中国が出なくて,オーストラリアが出ている模様。

残念ながら0勝2敗で,早くも予選敗退が決定したそうです。


そりゃそうだ。君はアジアじゃなくてオセアニアだもん。


アジアシリーズとか言いながら,出場するのが4ヶ国というのは少なすぎると思ってましたが,そのうち本当にアジアの国が3つだけって,本当に誰のためにやってるんでしょうか?

 
大村線の車両ってこんなのかな?なんか違う気がするなぁ。
 
 
日テレNEWS24によりますと、今日の午後1時15分頃に、川棚町の踏切内で、シニアカーが立ち往生していたらしくて、快速電車と衝突してしまったそうです。
 
幸いにも、シニアカーの持ち主の女性は踏み切りの外へ逃げて無事だったそうです。
 
 
シニアカーってなんだ?と思う方もいるかもしれませんが、たまに歩道を走っているあれです。お年寄りが乗ってる、結構遅いあれです。
 
 
 
でもよく逃げれましたね。撥ねられなくてよかったですが、シニアカー高そうだなぁ・・・・・・。
 

 
涌井の契約更改が終わりました。
 
4300万円減の2億1000万で1発サインしたそうです。
 
 
そりゃ、昨年みたいに文句言えるような成績じゃありませんからね。
 
それでも2億を超えるのかと思ってしまうぐらいです。不況だけど、中島のポスティングで、お金が入ることを見込んででしょうか?
 
 
もしくは帆足のFAで、ソフトバンク入りが濃厚なので、2年連続金銭を獲得しようという魂胆でしょうか?
 
 
 
ちなみに秋山は800万円増の2000万だそうです。すげぇ上がりようだ。

↑このページのトップヘ