2011年04月

 
今日から東北新幹線が、仙台駅まで運転を再開しましたが、いきなり架線トラブルが発生したそうです。
 
午後1時28分頃に、新白河~白石蔵王間で架線に電気が流れなくなるトラブルが発生し、4分後に復旧したそうですが、すぐに再び停電が2回発生したため、4時間40分も運転を見合わせたそうです。
 
また、停電の影響で駅間で8本の列車が立ち往生してしまい、最大で2時間半も乗客が閉じ込められたそうです。
 
讀賣新聞によりますと、原因は架線保護線のたるみだそうで、これが風で揺れて、架線と接触し、ショートしたため停電が発生したそうです。
 
 
これが地震による影響かどうかは知りませんが、運転再開前の安全確認もしっかりしてほしいですね。
まぁ、いきなりトラブルに見舞われはしましたが、とにかく仙台まで繋がってよかったです。
 

快速電車で京都駅を出発。
 
この電車、223系だったんですけど、少し前だったら快速ってほとんどが221系じゃありませんでしたっけ?
これも225系の影響でしょうか?
 
まぁ、それはいいとして、一応快速だけど、快速と呼ばれない区間、高槻より手前の山崎駅で降りました。
 
とりあえず、大阪方のホーム先端で撮影。
 
左の奥に写っているのがサントリーカーブと気が付いたのは、帰ってからでした。
 
こんなに駅から近いんだったら、普通に行きましたよ。
はい、柱邪魔。
 
予想はできましたけどね。
 
今度は京都方で撮影。
 
 
外側は予定通りの感じ(笑)
 
西日暮里も確かこんな感じだったような気がします。
 
続いて内側(緩行線)の撮影。
 
2枚とも同じ車両です。
 
京都の時点で時間が押していたので、とりあえずブログの更新ができるようにと、この5枚だけ撮って、移動しました。
 
次に向かったのはこちらです。
 
つづく
 
 

 
今日の負けは上本のミスから始まったらしいですね。
 
YouTubeで見ましたが、あれはプロどころか、アマチュアでもやってはいけませんね。
 
 
やっぱり打てる捕手というのは難しいでしょうね。守備面では銀仁朗の方が圧倒的に上ですね。
 
これで結局オリックスと同率最下位。
 
 
火曜からは、皇子山ではありますが、久しぶりの主催試合。
今月2日と3日の皇子山以来ですね。
 
これまでずっと敵地で、4勝7敗なら……微妙ですな(笑)
3日の西武ドーム開幕までに、5割には戻しておきたいところです。

 
河北新報によりますと、東北本線の塩釜~松島間で、昨日1日で2回も、実際には電車が通過していないのに、電車が通過したように表示される信号トラブルが発生したそうです。
 
どうやら、津波による塩害と、降雨によって線路が通電しやすくなったため、誤った表示が出てしまったそうです。
 
こうなると、少しでも津波の被害を受けた線路を、そのまま利用するのは、ちょっと難しいかもしれませんね。
徐行運転が必要になりそうです。
 
 
 

まず、七条で降りた理由からですね。
 
それはここへ行くためです。
 
JR東海道線の京都~山科間の有名な撮影地へ行くためでした。
 
とりあえず、すごい久しぶりに貨物の写真撮りました。前に撮ったのは3年前の島本駅以来かな?
どっちにしても、もともと狙っていたわけではなく、来たから撮っただけです。貨物には全く詳しくないんでね。
 
いろいろ改造はされていますが、113系は113系。
湘南色の113系は、もう少ないかもしれませんね。
自分は埼玉県民なんで、115系の方が見る機会が多かったわけですが、カラーリングはほぼ一緒なんで、ちょっと懐かしく感じます。
 
そのあと現れたのは、
JR西日本が大好きな、1色の電車が登場。各地で増殖中みたいですが、私はこのカラーリングはちょっと……
 
今度は「ひだ」。
関西地方から出発する、JR東海の特急って、結構多くないですか?
昔は特急「東海」やムーンライトが走っていたんで、東京駅でも373系とか見られましたが、今はもう見れないですよね。
 
私的に、JR西日本と言ったら、この223系2000番代を思い浮かべますね。
青春18きっぷで、埼玉から鈍行でやってきたときは、この車両に乗って、やっと関西に来たなという感じになりましたから。
 
ちょっと時間が押していたので、ここをあとにし、京都駅に向かいました。
 
 
その途中、塩小路橋から軽く撮影。
桜をうまく絡めたかったのですが、急に暗くなってしまいました
 
強引に桜を強調。
なかなか桜の季節にこちらに来ることはできないと思うので、できれば青空の下で撮影したかったです。
 
このあと、京都駅まで歩き、快速電車に乗り込みました。
 
 
つづく

↑このページのトップヘ