2011年03月

 
今日の情報元は、毎日新聞JR東日本仙台支社です。
 
まず、山形の鉄道といったら山形新幹線だと思うので、まずは山形新幹線の話から。
前から運転再開の話を何度かしているような気がするんですが、今日はやや詳しめな情報です。
 
まず運転再開の日が31日で、区間は福島~新庄間です。ということは、この日から奥羽本線は全線で運転再開ですね。
しばらくは暫定ダイヤで、福島~山形間が4往復、山形~新庄間が3往復だそうです。
 
続きまして、仙山線ですが、山形~山寺間が4月1日から1日9往復、仙台~愛子間が4月4日から運転を再開するようです。
山寺~愛子間は、運転再開の目途が立っていないようです。この辺りは山の中を走る区間でしたかな?おそらくそういう関係で復旧が難しいのでしょう(多分)
 
 
その他、陸羽西線が4月1日に、陸羽東線が4月上旬に、どちらも全線で運転を再開するようです。
 
東北本線については、ちょっと複雑な感じなんで、仙台支社のHPを見てください。というか、利用する予定などのある方は、そちらを見てください。
 
 
震災から明日で20日目となります。鉄道の方は日に日に運転を再開しているのを知ると、少しホッとします。
 
あとは原発問題を早く解決しなければいけませんね。あれの影響で、原発周辺の行方不明者の捜索どころか、被害状況も確認できませんからね。
避難している人もかなり不安でしょうから、早くどうにかなってほしいです。
 

↑4年前の高萩駅にて。
 
東北新幹線が、来月中に全線再開されるのことが、JR東日本から発表されたみたいですが、常磐線もいわき駅までだそうですが、来月中に運転を再開するようです。
 
茨城新聞によりますと、土浦から勝田までが31日、勝田から高萩までは4月9日ごろ、高萩からいわきまでが4月下旬ごろに運転再開の見込みだそうです。
茨城県内のこのほかの路線も、4月下旬までには運転を再開するようです。
 
 
常磐線のいわきより先の区間については、亘理までは福島第一原発がある関係で、被害調査も進んでいないそうです。
その区間内にある、新地駅などは、駅舎や電車自体も津波で流されているので、原発がなくても時間が掛かりそうな区間でしたからね。いったい原発事故は、今後どのような展開を迎えるのでしょうか。
 
 
以上、今日友人とドコモショップ行ったら、受付のチャイムが仙石線の通称メチャイケチャイムと同じ音でちょっと懐かしくなった超特快がお伝えしました。

489系旅客運転が、昨日で終了したようです。
 
去年のダイヤ改正で、定期運行が終了していたので、今まで動いていたことの方に驚きです。
そういえば、自分が489系のボンネット車を初めて見たときも、既に全廃しているものだと思っていたので、すごく驚いた記憶があります。
 
自分の中で、489系と言ったら、早朝か夜中を走行するイメージしかないですね。
 
急行能登や、ホームライナーで運行している姿しか見ていませんから……
 
 
昼間に見たのは、懐かしのはくたか号の時ぐらいでしたね。
 
急行能登から外れてからは、いっさい見ることはありませんでしたね。
 
これも時代の流れですし、このまま走らせるにしても、直流電動機ブラシが調達できなくて、ラストランなども特に無いまま廃車になりそうですから、ある意味いいタイミングで退けたかなと思います。
 

 
今日、奥羽本線の新庄~院内間の運転が再開され、これにより、秋田県を走るJR線は、全線で運転を再開したそうです。
奥羽本線としても、残る区間は福島~米沢間だけになったそうです。
 
また、前にお伝えしました、仙石線のあおば通~小鶴新田間の運転再開についてですが、明日だそうです。
 
 
被災地では、相変わらずガソリンが不足しており、仙台市などでは、ガソリンスタンドの渋滞が深刻化しているようなので、鉄道の再開が、少しでもそれを補う形になってくれることを願います。
 
 

23日、東北関東大震災後、初の撮影に行ってきました。
 
というわけで、いつものように京葉線方面に行ったわけです。基本、思いつきで撮影の時って、京葉線率がめちゃめちゃ高いです。
 
けれどもなんだかんだで1ヶ月弱ぶり。
 
「KeiyoStreet」がグランドオープンしているのに驚き、その驚きをかき消すように、動く歩道が止まっていることに衝撃を受けました。さすが電力不足。
 
そういえば、自分もこんなときに撮影なんて、どうかと思いましたが、意外と電車はほぼ平常どおり動いていましたし、実際昼間の電車はガラガラだったんで、結果として問題無さそうです(苦笑)
 
 
いつもより若干時間かけてホームに到着。そして、各駅停車で舞浜へ。
 
一旦下車して、周辺の地震の被害状況を見てきました。
いろんな思いの方がいらっしゃると思ったので、ファン限定で別の記事に書きました。
ある程度復興したら、この震災を忘れないようにするため、誰でも閲覧できる環境にしようと思っています。
 
 
40分ぐらいで戻ってきて、撮影を開始しました。
隣にディズニーランドが見えますが、あそこは駐車場以外は液状化の被害はなかったらしいですね。問題は電力らしいです。
京葉線は普通に動いていますが、液状化は大丈夫なのかな?
 
この日は205系を結構見ました。この車両も先が短そうですね。
 
続いて新木場へ。
目的はこちらです。
スカイツリーです。震災の影響で、あんまり報道されませんでしたが、634mに到達したらしいです。
 
あと、こちらも外観的にはほぼ完成。
最初に撮影したのは7月末ぐらいでした。もう8ヶ月ぐらい経っているんですね。
 
あと、こいつ発見。
意外と見つけるのが難しい気がします。
 
このあと潮見駅へ。いつもとは反対側で撮影です。
見事に失敗。
毎度のことなので、もう別に気になりません。
 
トリミングで誤魔化しました(笑)
 
日没までまだ時間があったんですが、雨にずっと当たっているのも嫌だったんで、このあと移動しました。
そしていつものラーメン屋に行って来ました。
 
いつもどおり、北千住から東武で帰宅したんですが、普段3階ホームから発車する各駅停車が、日比谷線と直通運転しない関係から、1階ホームからの発車になるため、1階に人が集中して、入場規制がかかりました。あのホームがあんなに混んでいるのは初めて見ましたよ。
電車は大したことなかったですけどね。
 
今回の撮影は、あらゆる場面で、震災に関連することについて考えさせられました。
とりあえず、なんか全体的に暗い印象が強かったです。
 
次出かけるときには、明るい街に戻っていてほしいです。

↑このページのトップヘ