2009年10月

イメージ 1

JR3社(東日本、東海、西日本)が、2009年9月中間連結決算を発表しました。

景気低迷や新型インフルにより行楽を控えたり、高速道路の休日1000円が大きく響き、新幹線を中心に需要が落ち込み、3社とも減収減益となりました。

もちろん、いつものようにJR東日本だけみたんですが、新幹線の利用客が前年比8.6%減ですからね。

ちなみにJR西日本が9.4%減、東海が8.3%減だそうです。


7月から9月はインフルエンザの影響が一巡して、回復したと一部では言っていますが、それでも昨年より収益も利益もかなり減少していますからね。

現状で厳しいのに終日高速道路無料となれば...


あのぉ~、鳩山さん?

まさか本当に高速を無料になんかしませんよね?


麻○さんじゃないからわかってますよね?

流し撮りとは、動いている被写体の写真を撮影する際の技法の一つである。スピード感を強調するには欠かせない技法である。(wikipediaより)


鉄道分野の場合、新幹線の撮影を中心にこの技法を使用している人は数多くいると思います。


さて、私、超特快は、撮影地紹介を見てもらえればわかりますが、もっぱら通勤型電車ばかり。稀に通勤型の合間に来る特急を撮るぐらいです。
https://livedoor.blogimg.jp/jre231train/imgs/0/f/0f22f631.jpg
↑作品例

名前が物語っていますよね。「超特快」って種別はありませんが、「特快」は通勤電車の種別ですからね。
私のハンドルネームなんてどうでもよくて、とにかく、流し撮りをする機会はほとんどないんですよね。

実際に流し撮りをしたくてしたのは1回だけですよ。日暮里で、「みのり」の回送を待っているときに、異常なほど暇だったんで。

他は、通常の撮影時に、列車をギリギリまで引きつけようとして、流れてしまった言わば失敗作。
イメージ 1

↑作品例

ほとんど電車の写真なんか撮らなくなった最近の俺が、たまに撮影に行くとこうなるんですよね。

頻繁に起こってしまうんだから、いっその事技術を向上しよう!

流し撮りだったら、他のこと(つまり鉄道以外のこと)にも応用できるぞ!


つーわけで、2009年残りは「流し撮り強化期間」です。

管理人が本当に撮影に行くかどうかは別として。

イメージ 1

こんな画像しかなくてすんません。


横浜を自由契約になった工藤を獲得の噂が立っている西武ですが、スポニチによると、ローズにも興味を示しているようですね(笑)

まぁ、ローズがオリックスを退団になった場合の話だそうですが。

今シーズンは怪我で長期離脱したこともあり、高額年俸がネックとなり退団になる可能性が高いとのこと。

ローズ本人はオリックスでプレーしたいと話しているようですが、年俸の大幅ダウンを受け入れる可能性は低いと思われます。


工藤にローズ。

まだ確定ではないですけれども...。

清水と江藤が退団し、また平均年齢下がったなぁと思っていたら、まさかの40代選手2人...。


というか、ローズはオリックス、というかバファローズにいてほしいですねぇ。

それにしても、近鉄→巨人、オリックス→西武と、わざわざ多くの近鉄(オリックス)ファンが嫌っている球団に年俸が原因で移籍するんでしょう。

さすがに、移籍先が西武となると、ローズの応援歌はもう聞けないかもしれませんね。

多分、大村のようにはいかないでしょう。

果たして、西武の応援団はオリックスの応援団と仲はよいのか?


そんなことはどうでもよくて、来年以降の阪神が不安です。
結局デキレースってほんと?

若干更新が適当になっているのは気のせいです。そんなんいつもですよ。いつも。

デーブが2軍打撃コーチとして、来期から現場復帰が決定しましたね。


そんな西武ですが、どうやら今期横浜を自由契約となった現在の現役最年長の工藤公康投手を獲得しようとしているようです。

工藤投手は82年に西武に入団。94年にFAでダイエー(←懐かしいですね)に移籍。その後巨人→横浜と渡りました。

西武に入団が決定すれば、15年ぶりの古巣復帰ですか?

そもそも、80年代(しかも前半)に入団した投手なんて彼ぐらいでしょう。


今期(というか、結構前からなんですけど)リリーフ(三井と星野がダメだった今年は左投手)が不足。

他球団はまだ獲得しようとしていないようなので、現実味を帯びてきているそうです。

今年のトライアウトが楽しみです。

うろ覚えな情報ですが、
どうやら警察がJR東日本などの鉄道会社に、通勤電車の車内に防犯カメラを設置してほしいとか言ってる(頼もうとしている?)みたいです。

冤罪を防止するためだということですが、触ってるところが映像に写るわけないですし、触ってるところ写るとなると、単なる盗撮になりますからね。

位置関係だけでは本当に犯人かどうかなんてわかりませんよ。
被害者(と思われる人)は、近くにいる人を警察に突き出しますからね。
近くにいた=犯人ではないんですよ。

万引きとかと違い、痴漢はだいたい満員電車の中で発生する犯罪。
つまり、電車の中全てを写すためには、天井中防犯カメラにしなければならないんですよ。
新幹線とはわけが違います。


いくら痴漢防止でも...


なんか他の対策はないんでしょうか。
ちなみに僕は、監視社会は反対です。

↑このページのトップヘ