2009年03月

高速道路料金が1000円に引き下げ。

なんと高速道路が1000円です。首都高は相変わらずの700円(しかも、今後距離別料金と名乗った実質の値上げ予定)ですが、その他は1000円ですか(全てが1000円ってわけでもないんですが)。

おかげで地方では旅行客は増え、あちこちで渋滞や行列……。

ようやく日本も良い景気対策しましたね。


って、おい!

聞こえますよ。すっごく聞こえますよ。その他交通会社からの悲鳴が!

こんなもんいじめじゃないですか!

高速道路1000円じゃ、みんな車使うから、もうほとんど犯罪じゃないですか!

圏央道とか中央環状とかも一部未開通だから、結局渋滞だらけだし。

何がチームマイナス6%?


つか、高速道路を無料にしたら、ネクスコってどうなるんだ?

発車メロディの著作権問題で、JASRACから発車メロディを公開しているHPへ、警告文が送られたりして、発車メロディを公開しているコンテンツを削除するサイトが増えています。

そして、ついに少量ながら発車メロディや接近メロディを公開しているうちにも……

あれ?こないなぁ?


少々ショック!

うちのブログ、なめられてんのなかぁ?
警告無しで、即警察来て書類送検になって、高校入学取り消しにでもしようとしたかったんかなぁ?(考えすぎ!)

そんな理由ではないと思いますが、一応うちも公開中止です。

一部愉快犯の可能性もあるそうですが、警告文がこないので、うちは自主的中止です。

発車メロディだから、JR西日本の接近メロディはいいのではないか?と思ったんですが、そこもJASRACが著作権を持っている影響でだめ。
さらに、新幹線の自動放送前のチャイムもダメっぽいので、自動放送の書庫も公開中止。E231の自動放送は関係ないですけど、公開を中止します。

また、勢いに乗り、更新予定のない、ウソ電、撮影地のJR北海道、四国、九州も公開を中止にしました。


それにしても、著作権厳しくなりましたね。と言うか、JASRACも今頃著作権問題をごたごた言いますか。
てか、発車メロディにも著作権法が適用されてしまうんですね。あれはネット上で公開しても、誰も損はしないのですが……。

ところで、本当の情報かどうかは知りませんが、発車メロディをメインで公開するとダメらしいですが、メインでなければ良いみたいです。

走行音を録音している時に発車メロディが入るのは多分いいんです。

これから発車メロディを公開する場合は、走行音をメインにしてしまえば良いんだ!

※この情報は本当かどうかわからないので、実際にやってみて、JASRACから警告文が来ても、警察沙汰になっても、当ブログは一切責任を負いません。


なんで、今まで暗黙の了解でOKだったものが、JASRACからの正式な発表無しで、突然禁止になったのでしょうか?

そして、なんで使用料が馬鹿みたいに高いのでしょうか(非商用HPで1曲1200円/1年らしい。)

ちなみに、著作権がうるさいのはJASRACだけですが、JASRACが管理している曲なんて調べる気もないわ!

いち早くこの問題が解決することを祈ります(具体的にはなんもしませんが笑)

通知表。

それは、終業式の後に渡される、個人の成績を主に5段階で表された、誰もが嫌う厚紙である。

中学生は、通知表の数字の合計だけで、進路を大きく変えてしまうため、みんな提出物の期限を守ったり、挙手回数を増やしたりと必死である。しかし、3年生の3学期は、結果が高校進学に響かないため、急に成績が悪くなることが多い。

そんな通知表ですが、ブログにも通知表があったんです。

実際にやってみました。
イメージ 1


……っん?

なんでしょうか、この3と4しかない平凡なブログ。管理人の通知表そのものではないですか!!!

いや、俺より悪くない?

義務教育最後の通知表は、5が2つありましたし。っあ、でも美術が……。

車掌になりなさいですか……。

実際に目指したことはありますね。この前、しゃべり方が車掌に似てるって言われましたし(その後いろんな人から違うだろという問い合わせが殺到しましたが笑)。

このブログの通知表は、技術的に判断しているそうですが、それでも平凡過ぎるので、少しでも良いブログになるよう、努力していきます。

2009年最初のプロ野球観戦です。今年はオリックスの応援から。シーズン初観戦で、西武以外の球団を応援するのは、3年ぶりです。

球場に入ったら、すぐに新曲練習。

久々でしたが、意外と声が出ました。

そして、スタメン発表。
イメージ 1

まず、選手がどうこうって話の前に、オープン戦って、セ・リーグ主催でも、指名打者あるんですね笑

今年でプロ野球応援するの9年目になりますが、セ主催のオープン戦って今日が初めてなんですよ汗

オリックスは、やはりクリーンナップ全て外人。ラロッカが戻ってきたら恐ろしいことになりますね。

そして、今日の始球式は、神戸9クルーズの吉田えり投手。やっぱ人気ありますね。
イメージ 2


試合のほうは、2回に、ローズが放ったフライは、球場が狭いのと、風にも助けられて入りました。

そして、3回には、まさかの大引がホームラン。普通のドーム球場なら、微妙でしたね。横浜でよかった。

そのウラ、エラーの後、2点も返されてしまいましたが、今日の先発は金子千尋なので、何とかなるでしょう。去年僕が見に行った試合は、この人に苦しめられたので。

次の回、先頭打者のカブレラが、ライト方向へホームラン。

6回には、エラーだかなんだかよくわかんないので1点と、フェルナンデスのレフトへの2ランで計3得点。
そういえば、フェルナンデスのコールって、ホセじゃなくて、普通にフェルナンデスなんですね。

7回には、鈴木ふみひろが、体を張って珍しく出塁するも、盗塁死。

8回には、まさかまさかの坂口ホームラン。
イメージ 3


結局チャンスというチャンスは、1回しかなく、ほぼホームランでここまで来てしまいました。こんな戦い方でAクラス行けるのかなぁ?

最終回のマウンドには、川越が上がりました。

一昨年まで、3年連続開幕戦投手を務めていた人ですし、3点差もあるので、大丈夫でしょう……


大丈夫か!?


もう同点になってるじゃないですか!!!


そして、佐伯には敬遠。オープン戦ですよ?

そして、9回無死満塁。

藤田の打球は、センターへ。

坂口がうまく取ったと思いきや、結局ポトリ……。どうせ取っててもサヨナラ犠牲フライでいたけど。

川越は0/3回4失点。不安です…。
イメージ 4

3月14日。

ついに超特快は、義務教育を終えました。

9年前、何がなんだかよくわからないけど、すごい不安を持って入学した小学校。

サルゲッチュやってた2年生。

今思えばたいしたことではないけど、凄い嫌な感じだった3年生。

復活の兆しを見せた4年生。

はじめて担任が男の先生になり、戸惑っていた小学5年生。また、林間学校で、初めて、友人と外泊もしました。

そして、今でもよく遊ぶ東君達あのメンツと一緒になった6年生。
いつも馬鹿みたいに遊んでました。しかし、転落の兆しも見え始める……。

そして、楽しかった小学校との別れ……。

良い印象のない中学校へ入学……。

そして、オタクの世界へ……。

今思えば、恥ずかしいぐらい、オタク丸出しで生活していました。

そんな中でも、スキー学校などの楽しい思いでもありましたが……。

中学2年生。今までの俺をもとの世界に戻した恩人、悪の世界(笑)へ連れて行ったT君との出会い。
ようやく、念願の大阪旅行も叶いました。

そして迎えた中学3年生。

かなり普通に戻りました。
また、MさんやKさんなど、某有名タレントよりクラス内でいろんな報道があがりました。そういう関係じゃないッスよ(笑)
塾にも入り、受験へ向けて地獄が始まりました。

そして、無事に第一志望の公立高校に合格しました。

合格発表から、あっという間にこのときを迎えました。

中学の3年間は、一瞬に過ぎてしまったような感じですが、中身は濃く、特に2008年度の出来事は、忘れることはないでしょう。

これから、空白の3週間を乗り越え高校へ入学します。

いったいどんな出会いがあるのでしょうか……。



さて、卒業式は、小学校のときよりすごく泣きそうになりました。特に学年主任を見るたびに、もらい泣きしそうになりました。退場のときは、ほんとにギリギリでした。

それでも泣かなかった理由。それは、フラッシュ撮影です。
別に保護者や教員のフラッシュは問題なかったんですが、ちゃんとしたカメラマンの撮影が、某週刊誌のような感じのしつこさ、さらに近い、そして、歌を歌っている時に容赦の無いフラッシュ。少しは空気を読んでほしいです。
近づいて、良い写真を撮りたいのもわかりますが、やりすぎです。おかげさまで、おそらく俺の写った写真は、全てムッとした表情。

フラッシュ撮影は、ほどほどに……。

↑このページのトップヘ