2008年07月

     1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   R   H   E

西武  0   0   0   0   0   0   2   0   0   1    3   5   0
日ハム 0   1   0   0   0   0   0   1   0   0    2   9   0

勝利投手 グラマン2勝2敗20S
敗戦投手 武田久3勝4敗6S
セーブ

<ホームラン>
西武  佐藤友1号2ラン
日ハム 稲葉13号ソロ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


流せばいい写真だと思います。

なお、この場所は陸橋の上ですが、この陸橋は徒歩以外での侵入は無理です。その代わり通る人は少ないです。

イメージ 1

イメージ 2

八潮~六町間のトンネル入り口の真上が撮影場所です。最寄は八潮です。


地図上に道が載ってませんが、細い道がちゃんとあります。車やバイクの進入は禁止されています。

今までの自転車旅の旅行記は、日記の書庫に入れていたため、5月のトラブルの影響で全て消してしまったので、次回同じようなことがあっても消さないように、別の書庫を作ってみました。

そのうち、マウンテンバイク放浪記カマチャリ放浪記に変わると思います。



久々に放浪してみました。

所持金が現金280円とクオカードの130円のみなので、アクエリアス(500mℓ)と緑茶(250mℓ)を冷やして持ってくという、前代未聞の準備の良い状態で旅に出ます。

珍しく春日部市内から4号(日光街道)で南下。西新井で環七に入って、加平ICの交差点から6号三郷線のわき道を通って飼い主と他2匹の犬を追いかけている犬を追いかけながら八潮市内の某所へ到着。


そして撮影開始。

イメージ 1


久々につくばエクスプレスを撮影。結構良い写真が撮れそうな場所だが、あきらかに俺の腕は落ちた気がする(もともとだ!)。


微妙な写真を撮りまくってたら、日差しが強くなり、いつ死んでもおかしくないのでさっさと移動開始。

加平ICから千住新橋まで1本で行ける道を通って4号に戻り、上野へ。


よく聞く撮影地に向かったんですが、微妙だったので別のところを探すことに。

王子~東十条間の超有名撮影地の近くの陸橋から撮影できるところがありました。

イメージ 2

イメージ 3

↑流せればもっと良いところなんだろうなぁ。

その後、川口から産業通りを通って帰りました。

久々の放浪で総走行距離90kmはまぁまぁいい記録だと思いますよ?

     1   2   3   4   5   6   7   8   9   R   H   E

西武  0   0   0   0   0   1   0   0   0   1   5   0
日ハム 0   1   0   0   0   1   0   0   X   2   6   0


勝利投手 多田野6勝3敗0S
敗戦投手 帆足9勝3敗0S
セーブ  MICHEAL2勝0敗18S

<ホームラン>
西武
日ハム 小谷野2号ソロ



投手陣は結構よかったと思います。打撃面では、9回表にブラゼルがヒットor三振なら試合は面白くなっただろう。

↑このページのトップヘ