2008年02月

イメージ 1

気分的に、こんなくだらない特集を作って見ました。

2~3日こんな特集が続くと思いますが、華麗にスルーしてほかの記事でも見ていてください。特集作ってもほかの記事もちゃんと書きますんでご安心を。


さて、くだらない特集記念すべき第1回目は北陸新幹線

現在、開通している区間は東京~長野間(正式には高崎~長野間)、建設費は1kmあたり約80億円(雑誌鉄道ファンより)。


1998年の長野オリンピック開催に合わせて、長野まで先に作っちゃった新幹線です。


金沢まではすでに着工していて、2014年度(前倒しの可能性あり)に開通予定となっています。

この時点で、北越急行はどうなるとか、はくたかはどうなるとか、上越駅(仮称)ができることにより上越新幹線ってそもそも何?という疑問が出たりしますが、もう着工しているのでこの話は暇なときにするとして、問題はそれ以西。

北陸新幹線は、東京と大阪を北陸周りで結ぶ新幹線ですが、福井県の敦賀以西のルートがいまだに決まっていない!

3つのルートがあるんですが、
敦賀駅から小浜線沿いに進み小浜駅から亀岡駅を経由して新大阪駅へ行く若狭ルートは、建設費が高くなるので没。

敦賀駅から北陸本線沿いに進み米原駅で東海道新幹線に接続する米原ルートは、東海道新幹線のダイヤに空きが無いので、現実性がない。

湖西線をミニ新幹線または、フリーゲージで通るルートは、季節風だの何だの言う前に、ミニ新幹線なら雷鳥やサンダーバードのままでいい。フリーゲージは現実性がない!


しかも、JR西日本は雷鳥の485系を置き換える新車を作るって行ってんだから、金沢以西を作るなんてやってはいけないのことではないのか?

まぁ、福井駅は作ってるらしいから、そこまで作ってなしはかわいそうだからそこまで作るとして。

JR東日本のE233系。一番好きな番代は?と言うくだらない投票をまた作ってしまいました[ http://blogs.yahoo.co.jp/jre231train/POLL/yblog_poll_vote.html?no=21232860(投票する場合はここをクリックして投票画面にぶっ飛んでください)]。

選択項目は4つ。

1番 E233系列の先代、0番代中央線
https://livedoor.blogimg.jp/jre231train/imgs/1/b/1b812f07.jpg

2番 初代Eシリーズを置き換えるEシリーズ 1000番代京浜東北線
https://livedoor.blogimg.jp/jre231train/imgs/0/0/0033674f.jpg

3番 203系や6000系など、古い車両ばかりだった地下鉄千代田線のニューフェイス 2000番代常磐緩行線(まだ登場していないので、写真はJR東日本のプレスリリースをご覧ください)

4番 E233系列で初めての2色帯をまとった車両 3000番代東海道線
https://livedoor.blogimg.jp/jre231train/imgs/b/e/be350761.jpg

なお、わからない場合はテキとーにボタンを押してください。

イメージ 1

イメージ 2

上から1枚目画像を見てください。

首都圏のJR東日本の主な駅にある異常時案内ディスプレイです。


今日の強風による、ダイヤ乱れで、東武ではLEDでの案内があるんですが、全ての路線を見るのに時間がかかります。
しかし、この装置なら、状況は一発でわからないことがあっても、遅延なのか運転見合わせなのかが瞬時にわかります。

この装置導入時は、特にすごい発明でもないと思ったんですが、今思うとすばらしい発明だったんだと気がつきました。


また、東武や小田急などの私鉄の大きな駅で導入され始めているLCD案内機は、大きくて見やすく、次の電車の停車駅が一発でわかります。

当たり前になっていることでも、日本の技術ってすごいことが昨日と今日の強風でわかりました。

イメージ 1

本日の201系の運用情報です。


H7編成 17H
編成不明 52T(とりあえず、この運用に201系が入っていたのは確実です)

その他2編成本日未確認 

イメージ 1

E233系3000番代 E01編成(基本編成)

本日、田町にてお休み。品川駅の東海道線下りホームから写真が撮れる位置にいました。
調べたところ、月曜あたりからずっと田町にいるみたいです。

E51編成

伊東線で試運転(とものりさんの情報)


3月15日から営業運転に入るのは、どうやら本当のようです。

↑このページのトップヘ