2007年06月

イメージ 1

↑直接、架線トラブルに会うことの無い気動車。小海線キハ110型。

先週22日、東北線大宮~さいたま新都心間で発生した架線の断線による輸送障害では、多くの列車が運休や遅延が発生し、ご利用になられているお客様の足に影響しました。

このトラブルからちょうど今日で1週間ですが、早くも再発防止策が決定され発表がありました。

内容についてはJR東日本のプレスリリースをご覧下さい。
JR東日本のプレスリリースはこちら

さすが、JR東日本は大きな会社なので対策が早いです。まあ、対策が早いよりトラブルが少ないほうが良いのですが。

https://www.blogmura.com/img/www100_33_green.gif
https://railroad.blogmura.com/img/railroad125_41.gif
にほんブログ村(文字をクリック)
記事を見る前/見終わったら上の文字をクリックしてください。クリックすると日本ブログ村のランキングのポイントが増えます。サイト発展のために1日1回押してください。ランキング上位になると管理人の気分もよくなり、撮影地や旅行記が増えると思います。

東北楽天ゴールデンイーグルス 永井 怜 (背番号30)

   西武ライオンズ         涌井 秀章(背番号16)



涌井 秀章 応援歌

君がいるから 共に戦えるよ 僕らは待ってる 喜びのヒーローさ



なお、明日の試合はグットウィルドームで18:00プレイボールです。

https://www.blogmura.com/img/www100_33_green.gif
https://railroad.blogmura.com/img/railroad125_41.gif
にほんブログ村(文字をクリック)
記事を見る前/見終わったら上の文字をクリックしてください。クリックすると日本ブログ村のランキングのポイントが増えます。サイト発展のために1日1回押してください。ランキング上位になると管理人の気分もよくなり、撮影地や旅行記が増えると思います。

イメージ 1

↑トンネルつながりでトンネルの中(海底)にある吉岡海底駅通過中を示している789系車内LED

26日、午前10時10分頃、小浜線 小浜駅~勢浜間の八幡山トンネルのレール外側でレンガ片が落下しているのを線路巡回中の施設社員が発見しました。調査したところ、トンネル内壁4mの高さから落下したレンガであることを確認したとの事です。なお、周辺を点検し、列車の運転に支障がないことを確認しました。
落下したレンガは縦、約20cm×横約8cm×高さ約3cm(約780g)と、その他破片8個(合計約970g)です。

列車通過中で無かったのが幸いです。



https://www.blogmura.com/img/www100_33_green.gif
https://railroad.blogmura.com/img/railroad125_41.gif
にほんブログ村(文字をクリック)
記事を見る前/見終わったら上の文字をクリックしてください。クリックすると日本ブログ村のランキングのポイントが増えます。サイト発展のために1日1回押してください。ランキング上位になると管理人の気分もよくなり、撮影地や旅行記が増えると思います。

イメージ 1

↑この事件には関係が無いE331系の速度計(LCD)

JR西日本のプレスリリースによりますと、26日の午前11時16分頃、特急「タンゴエクスプローラー」1号の運転士が、尼崎駅構内で速度計の表示が0km/hになり、そのままあがらない状態になったことを新大阪総合指令所に知らせたとの事です。

このため、尼崎駅にて以降の運転を取り止め、乗車されていたお客様には降車いただき、後続の列車にお乗り換えいただいたとのことです。
原因などは現在調査中ですが、それにしても誰が速度計が壊れることを予想したでしょう。

僕はJR東日本の液晶モニターの速度計なんか心配です。予備でアナログメーターなど付けてほしいです。


https://www.blogmura.com/img/www100_33_green.gif
https://railroad.blogmura.com/img/railroad125_41.gif
にほんブログ村(文字をクリック)
記事を見る前/見終わったら上の文字をクリックしてください。クリックすると日本ブログ村のランキングのポイントが増えます。サイト発展のために1日1回押してください。ランキング上位になると管理人の気分もよくなり、撮影地や旅行記が増えると思います。

イメージ 1

イメージ 2

1ヶ月ぐらい前の古いネタですいません。

5月末に上越市議会の最大会派「毘風(びふう)」が、2014年度末に予定されている北陸新幹線の開業に伴ってJRから経営分離される平行在来線について、第三セクター方式などによる鉄道運営は行わず、廃止にしてバス輸送で対処すべきだと言う提案書を出したそうです。

しかし、6月18日の発表によりますと、その日の市議会で全員一致で存続が可決されました。

なぜ、こんなことがおきてしまったのか。実はこの路線、計算上は運賃を1.6倍にして運転本数を増やしても30年後には386億円の赤字が出てしまうことが分かったからです。

けれど、なぜ18日の会議で存続に賛成したかはよく分かりません。
まあ、鉄道ファンから見れば路線廃止がなくなったので、いいことだと思います。

https://www.blogmura.com/img/www100_33_green.gif
https://railroad.blogmura.com/img/railroad125_41.gif
にほんブログ村(文字をクリック)
記事を見る前/見終わったら上の文字をクリックしてください。クリックすると日本ブログ村のランキングのポイントが増えます。サイト発展のために1日1回押してください。ランキング上位になると管理人の気分もよくなり、撮影地や旅行記が増えると思います。

↑このページのトップヘ